あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンパンチKO

<<   作成日時 : 2005/09/28 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 何日か前にワンパンチKOについて、C級[霜]が触れた“他のスポーツで同じくらい理不尽な現象って…”。柔道、空手の「一本」のほかには、思いつかないっすな。

 徹底的に試合をリードし、支配していても、終了直前に一発もらって10秒以内に立ち上がれなかったり(*)、レフェリーに続行不可能と判断されれば「負け」。あるいはカーンと鳴ったと思ったらいきなりガツンと喰って同じようになれば、(試合を)始めていないのと同然でもこれまた「負け」。

 たとえば野球で、AがBに10点や20点のリードを許していても、“最終回に150メートルを超えるどデカいホームランが出たら、よし、Aの勝ち!”とか、あるいは試合開始早々“ものすごい速球(じゃなくてもいけど)で先頭バッターを抑えたら、ハイそこで勝負あり”みたいなことがボクシングでは起こりうる。

 サッカーだって、どんなに速いものすごいシュートでゴールを決めても1点。残り時間が1〜2分になってから5点6点を入れるのは不可能だ。バレーボールも、リードされたらされた分、1点ずつ、1セットずつしか返せない。ゴルフも、残り1ホールになって5打差6打差がひっくり返ることは、まずありえない。

 たった1投1打で“貯金”がパーになり、根こそぎ持っていかれる・・・めったにあることじゃないけども、そんな痛快で理不尽なことも起こりうる。うまい例えじゃなかったかもしらんですが、大きな魅力なんだと思いますな。

(*)最終回はゴングに救われるんだったっけかな。どっちでしたっけ…。

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ハンマー投げや砲丸投げはどうでしょうか。
ベアくん
2005/09/28 21:14
うわッ、やられましたかなw
…どうでしょうねぇ。
Inoue
2005/09/28 21:54
ベアさん、陸上競技はそうかも。
50メートルの差をひっくり返すこともあるいは可能。
C級ボクサー
2005/09/30 16:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンパンチKO あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる