あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀田興毅VSノエル・アランブレット前日計量

<<   作成日時 : 2005/11/25 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

「ヘビににらまれたカエル」ならぬ「カメににらまれたノエル」と化したのか!?

 本日行われた計量で、なんと亀田は、ダークスーツを全身にまとった屈強な黒人ボディガード2人を従えて登場。興毅自身もダークTシャツ、史郎氏はダークジャンパーと、亀田軍団は黒一色のコーディネート。その光景におもわず、北野武が監督作『BROTHER』で、真木蔵人やオマー・エプスを引き連れていた場面が浮かんだ。

 やっぱり悪党には黒がよう似合う。…っていやいや、亀田たちは悪党じゃないか。カリスマやカリスマ!

 注目のアランブレットは、さすがにミニマムからは2階級アップのため計量オーバーはなく、一発でパス。逆に余裕をかましてロレックスの腕時計と銀のネックレスを外さずに計量台にのった興毅はリミットオーバー。

 腕時計を外してもオーバー。ネックレスを外しても、なかなかインスペクター(検査員)が「よし」と言わない。周りを取り囲む一堂にも不穏な空気が流れる。KAME IS OVER?

 やっと「50.8キロ。リミットです」との声がかかると、周囲も、そして何より、表情を引きつらせ加減だった興毅本人がホッと一息。

 その後、恒例の、相手を見立てた「おちょくりパフォーマンス」を展開。カエルのおもちゃを取り出し、

「ノエル、カエル、ノエル、カエル」それをもて遊んだ。

 アランブレットにかました「ガンたれ」、さらに

「あいつ、やる気ないな。サングラスの奥に涙が光ってたで!」

「オレにやられてベネズエラに帰る(ノエル)アランブレット」

 と執拗に挑発を繰り返すも、まるで無視し続けるアランブレット。興毅の迫力に気圧されたのか、ただの興毅の空振りか。試合では空振らないことを祈るだけだ。

 [霜]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ギャグだけはジムワークで身につかないものなので、吉本の学校に行ったほうがいいかも。
明日は私も参戦いたします。佐々木と名護の試合も楽しみなところです。
トシオカ☆ニシアキ
2005/11/25 21:08
佐々木の相手はバリバリの上位世界ランカー。いい面がまえしてました。佐々木陣営は勝負でましたね。
C級ボクサー
2005/11/25 23:50
トシオカさんは「ノエル、カエル…」はお気に召さないようですね(笑)
C級ボクサー
2005/11/25 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
亀田興毅VSノエル・アランブレット前日計量 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる