あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ほぼ日手帳より

<<   作成日時 : 2005/12/16 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 今年、2005年から愛用しているほぼ日手帳(高価だけどなかなかに使い勝手のいい、おもしろい手帳です)。中で引用されているある言葉に目が止まってしまったっす。

 静かにうなずいてしまった・・・。ここにも引用させてもらいます。

あきらめないで、かといって、デザイナーのワガママでもなく、
情熱をもって著者や編集者、出版社の制作部、
あと印刷・製本の人と良いものをつくろうって同じ方向を見られるようになれば、
たとえ出来が悪くてもステキな本になるんです。
プロである必要はないんですよ。


<祖父江慎さんが『あのへんな本をつくった人たち。』の中で>


 我々編集の立場の人間が言うとすると「デザイナー」と「編集者」を置き換えることになりますが…。

 今回の亀田ムックも、2年半前に出した『あしたのボクシング』もまさに、「同じ方向を見」た人間たちで世に出したと思っているから、感じ入るものがあります。

 編集の間際の集中力が低下したために出来が悪いページも出てしまったけれど・・・“出来が良くてステキな本”をさりげなく作れるようになりたいもんです。

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まさにおっしゃるとおりですね。
自分もそういう気持ちを持ち続けていきたいです。
C級ボクサー
2005/12/17 16:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ほぼ日手帳より あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる