あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成感動宅配人 辰吉丈一郎

<<   作成日時 : 2006/01/21 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 こないだに続いて“浪速のジョーなつかし編”を。今回は『格闘技通信』1991年1月号。

画像 いつ頃に出た号かというと、プロ入り4戦目で岡部繁から日本バンタム級タイトルを奪取(1990年9月)したあと・・・。

 大橋秀行が“パーフェクト”リカルド・ロペスにWBCストロー級王座を明け渡し、東京ドーム でマイク・タイソンを破ったバスター・ダグラスが イベンダー・ホリフィールド に一蹴された、そんな頃。

 強くて、ごっつう生意気な奴が出たで …ってのはいいけど、こんなはずかしいかっこうさせられちゃって(笑)。

 この衣装が似合うかどうかは別にして、ヤンキースタイルでは“らしすぎる”と考えたがための衣装なのかどうか、目立つ表紙だ。中をめくると・・・

 巻頭いきなり----いろんな意味で力の抜けた、小難しくない辰吉のインタビュー記事。もはや“信仰”といってもいいくらいの根強い人気を得ている最近のジョーではなく、快活な若さが適度に発散された、読みやすいページでGoodだ。

 それにしてもこの当時の格通、ボクシングの記事がたくさんあるなぁ。読みたくなった方、ビブリオ 等のスポーツものを数多くそろえている古書店を探索すれば、見つかるかもしれない。

 値段(発売当時の定価は600円)はいくらになるんだろ。そんなことを確かめるのもまた一興、かな。

[井]

 _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/

※昨年12月15日に刊行しました白夜ムック『ボクサー亀田興毅の世界』でのプレゼント、ご応募の締め切り日は・・・2006年3月15日消印有効 です(発表は、各プレゼントを当選者に発送することでかえさせていただきます)。引き続きたくさんのご応募、お待ちしています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
がっかりもさせられたけど、感動もらった方が多かったかな。
今の亀田の試合には感動しません。この違いはなんでしょうか。
平成感動宅配人
2006/01/22 13:54
雑誌の保管って大変だと思う。ごく一部をのぞいて、あるとき、ばっさり処分したけど、面白いもんで、それが縁で、いってみれば、めぐりめぐって、ここにこうしてコメントしてる。コレクションは打ち切るのも大変だけど、続けるのも大変です。
酔田
2006/01/22 20:21
亀田。ただ「強い」だけでは、感動を与えられる存在にはなり得ないということでしょうね。
辰吉はある意味「弱かった」けど、華があったと思います。
トシオカ☆ニシアキ
2006/01/23 13:05
 雑誌も書籍もビデオも、冷静に考えれば全部見返す時間は物理的にないのに、それでもとっておかなきゃと思わせる何かがありますね。
Inoue
2006/01/30 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
平成感動宅配人 辰吉丈一郎 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる