あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 連載:ajidanの拳闘絵画道 ROUND 38☆ホルヘ・リナレス

<<   作成日時 : 2006/02/16 14:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 先日の「酔いどれ前のひとりごと」に続き、「拳闘絵画道」も今回のROUND 38から本Blogにて更新していきます。今後ともよろしくお願いいたします。

拳闘絵画道
ROUND 38 ホルヘ・リナレス
(粟生選手を描くはずでしたが…)
=WBC世界フェザー級3位
 ベネズエラ/帝拳:19戦19勝(12KO)無敗!=


※ROUND 37以前は → こちら

画像 ★Jorge Linares
  WBC featherweight No.3 contender

 有り余るボクシングセンスを我々に提供してくれている、ベネズエラの“ゴールデン・ボーイ”ことホルヘ・リナレス。

 年明けの試合では、極上のセンスに凄みがプラスαされていた。そのボクシングスタイルと容姿は、ハイスペックなスポーツカーを連想させる。

 世界でも最高レベルのスピードと、ブレの少ないバランス。そしてなにより、あたかもデザインされたかのような、眩しく美しいボディー(体型)。

『ボクシングをするために生まれてきた〜』

 というフレーズは過去にも耳にしたことはあるが、この男には

『ボクシングをするために、神が創造(デザイン)した〜』

 と言う方がしっくりくるのではないであろうか?

 ただし、不安な機能があるのも事実で、一番心配されるのは『耐久性』。世界レベルの衝撃に耐えられるかどうかはまだ試されていない。

 と、いつになくくそまじめに書いているわたくしですが、車のことなど全く興味はなく、免許取得以来十数年間、そしてこれからもきっと、永遠にペーパードライバーであろう事実も伝えておこう。

 てことは、当然無事故無違反が続くから自分も“ゴールデン・ライセンス・ボーイ”だ! なんてな。…運転免許はゴールデンじゃなくてゴールドか(ついでにボーイでもないか)。

 どうでもいいね・・・。

■ajidan(あじだん)
1969年生まれ、愛知県出身。『あしたのボクシング』『ボクサー亀田興毅の世界』で表紙、カラーページ等々のデザインを担当、各種イラストも提供した。東京・青木ジムで1戦1分のプロ経歴あり。持続力の無さには昔から定評があるので、この連載の将来も…定期更新はけっこう危うい。2005年4月より 拳闘絵画道 original version を開設!

http://home.d00.itscom.net/ajidan/kaiga038.html

 _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/

※昨年12月15日に刊行しました白夜ムック『ボクサー亀田興毅の世界』でのプレゼント、ご応募の締め切り日は・・・2006年3月15日消印有効 です(発表は、各プレゼントを当選者に発送することでかえさせていただきます)。引き続きたくさんのご応募、お待ちしています!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こうなってくると、
各々ブログ用に新たにバナーを
作り直さねばなりませんね。
まあ、これまでのがひどかったので
直すにはいい機会かもしれませんが・・・。
10人分?11人分?
ajidan
2006/02/16 17:25
どうしましょうかね(笑)。
Inoue
2006/02/16 21:53
ひょっとしたら、万が一、
今のバナーに愛着がある方も
いらっしゃるかもしれないので、
『ひどかった』は撤回します。
自分が作ったとはいえ、軽率でした!


ajidan
2006/02/17 01:02
ひどいなんてことはもちろんなく、どれも十分に満足してますが・・・あんまり謙遜なさらずいきましょ(笑)。
Inoue
2006/02/20 01:52
あやしいニホンゴに反比例したカッコ良さですね。
おもてさんどう
2006/02/20 01:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
連載:ajidanの拳闘絵画道 ROUND 38☆ホルヘ・リナレス あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる