あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 酔いどれ前のひとりごと vol.86 重箱のスミ〜2006年10月号

<<   作成日時 : 2006/09/30 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


vol.86 重箱のスミ〜2006年10月号


★ボクシング・マガジン

画像○徹底検証 亀田判定問題
 どう例えようか…あの試合が、“イ・○・○・マ“とか、信じたくない言葉があぶりだし文字みたいに出てきちゃったんで、ちょっとだけ困った胴元の腹ん中をおもんぱかり、プロの連中の幾人かが立ち上がって、その顔色をうかがいながら、あぶりだし文字を消すために判定という迷宮へみんなを引っ張りこんだ。彼らは亀田勝利の正当性を、素人さんに見せるフリして、長い物には巻かれよという処世に、マトはずれの判官びいきを混じらせて胴元に献上した----そんなふうに読み取れる。

 もう問題は判定じゃない。ごちゃごちゃ言うよりも…ネットでは見られるけれど、あの試合をノーカットで再放映したらどうだろう。

 鍛え上げた者同士が衆人環視の中で戦うんだ、ぶざまな恰好はできまい、競って当り前。が、あの試合を「たしかに接戦だった」なんてぬかすなら、判定試合は接戦かミスマッチのどちらかになり、ボクシングは難解で白々しいものになる。

 あれからまだ、ときどき思う。ランダエダは勝たないように動いたつもりだったが、亀田のモロさにひやひやしていた、という疑念。調整不良等の悪条件があったにせよ、あの試合で見せてしまった(すくなくともおれにはそう見えた)亀田ボクシングの底の浅さを思えば、再戦の予想が亀田有利と出ていることは、不可解としか言いようがない。こんどはもっとうまくナニしてナニするだろうということか、と。

 まあ、こういうのを下種の勘繰りという。でもどうせなら、ベネズエラへ乗り込んで再戦やってもらいたかったな。

 それから、「亀田はがんばった」「ボクサーに罪はない」なんて、これまた当り前のことで、わざわざ言うのは、自分をよく見せたいからで、汗臭い。言うんだったら騒動や問題が起こらない、日常的にボクシングの、ボクサーのすてきなことをどんどん言え。

 ついでにもうひとつ、判定の是非を問うのに、リングサイドで見たことを振りかざすのはナンセンス。テレビで見るのが一番正しい…正しくないかもしれないが、正しいと言い張っちゃおう。じゃなけりゃ、ビデオを見てああだこうだ言ったって話にならない。

 ある大関を横綱にしようと画策していたが、この一番でというときにその大関が、勝つはずの相撲にコテンと腰くだけになって、その弱さに関係者唖然、すべてお流れ、という相撲の世界の、ずいぶん前だけど、黒い話を思い出した。

 これから大丈夫か、亀田興毅。ケガすんなよ、とおれは思ってる。


★ワールド・ボクシング

画像○リックはこう見る
 気持の静かな、実直な文章。

○From editors
 休刊かあ。廃刊とはどう違うんだろ。

 1982年の創刊時、おれはどん底だった。

 今でも引きずって、死ぬまで引きずっていくんだろが、だから当時のヒット曲、洋楽ばっかだけど、結構覚えてる。

 亀田ドリーム、去りゆくワールド秋の虫。ひとまずご苦労さま。


▽バックナンバー
vol.85 ラウンドガールは飯島愛
vol.84 重箱のスミ〜2006年9月号
vol.83 夢の始まりは…
vol.82 重箱のスミ〜2006年8月号
vol.81 拳聖ふたたび
vol.80 重箱のスミ〜2006年7月号
vol.79 重箱のスミ〜2006年6月号
vol.78 重箱のスミ〜2006年5月号
vol.77 重箱のスミ〜2006年4月号
vol.76 重箱のスミ〜2006年3月号
vol.75 悪いのはだれだ? おれだ…
vol.74 オサム会長はおっきいのがお好き
vol.73 重箱のスミ〜2006年2月号
vol.72以前 夜明け前,カメダ・ワールド,重箱のスミ〜2006年1月号,逆転の貴公子,ほんの少しの恐怖,ジャブを出せ,ガッツ石松 vs ロベルト・デュラン〜もちろん架空〜エキジビション,最強という名の幻想,年間最高試合について,これぞ伝説,アリ、フレージャー、そしてフォアマン,だけどファイティング原田は好きだった,なんとなく空想対決[G.フォアマン vs B.サップ],拳聖....etc.


■酔田振男(よった・ふりお)
1953年生れ、東京都出身。街頭テレビで藤猛vsニコリノ・ローチェを見てボクシングに惹かれて観戦に通う。今はもっぱらテレビ観戦。ここ数年は週2回のキャバクラ通いに余念がない。(有)トランス企画社長。独身。



判定炎上!「亀田vs.ランダエタ I」のレポートあり

あしたのボクシング (No.2)
あしたのボクシング (No.2) (白夜ムック (259))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酔いどれ前のひとりごと vol.86 重箱のスミ〜2006年10月号 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる