あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡辺俊介の《スポコン講座》 第5回[目のトレーニング&コンディショニング]其の四

<<   作成日時 : 2006/12/29 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

画像
拳闘好き整体師による《スポーツ・コンディショニング講座》

第5回[目のトレーニング&コンディショニング]其の四


 さて、前回は亀田興毅選手の防衛戦があるということで、“臨時”で減量について簡単に触れましたが、今回は目の話に戻します…。

《《《視野を広げる》》》

☆対象物の見方

 ボクシングに限らず、格闘技、球技などではこの“対象物の見方”というのも重要な要素になってきます。

 格闘技では、主に攻撃、防御、どちらも関係しますが特に防御面。サッカーやバスケットなどフィールドを使う球技は、相手や味方の位置をどう見るか? という目的で使われます。

画像 ジダン選手、ロナウジーニョ選手、中田選手など中盤の選手は“どこに目がついているの?”というような真横にいる選手の動きまで把握しているようなプレーをします。

 が、これはおそらく(本人に確認が取れないので、こういいます)目の使い方を訓練した結果、できるようになるパフォーマンスです。

“広い範囲を見ながら、なおかつ集中的に見る”

 という事を同時に行う目の使い方として、「平行法」「交差法」があります(▲図版1参照)

☆平行法=少し上目遣いにして、対象物の奥をぼんやり見る

☆交差法=寄り目気味に対象物を見る

 これらの目の使い方は、ステレオグラム(▼図版2参照)という絵を使って訓練できます。

画像


 フリーのページがありますので、ついでに少し覗いて見て下さい。

▽原理
http://iyi.yi.org/junoi/grafix/stereograms/theory/index-j.html

▽ギャラリー
http://iyi.yi.org/junoi/grafix/stereograms/obj.html
(絵の上の2つの点が重なるようにして観ます)

 野球選手のバッティング時、サッカー選手など、目が三白眼(平行法)、寄り目気味(交差法)になっている選手は、これらの方法を使っていると推測できます。


 これらの方法で起こりうる変化は・・・まず、視覚がより立体的になることにより、

視野が広くなる
対象物が鮮明に見える

 という変化が起きます。また間接的に、

右脳の活性化
視力の回復

 と言った変化もあるようです。

 私自身は近視が強すぎるせいか、あるいはトレーニングが足りないせいか、視力はあまり変わりませんでしたが、しっかり続ければ視力回復も期待できるかもしれません。

 特に競技者でない方は、楽しみながらできるトレーニングなので、時間がある時に、遊び感覚でやっていただければいいと思います。

 これは私個人の話ですが…たとえば、(遊びで)ダーツをやる時に、たまに「平行法」を使います。狙っている所が浮き出てきて、他の所があまり気にならなくなります。

 まだまだ練習が足りず、うまくいく時といかない時がありますが(笑)、的が綺麗に浮き出てきた時は、当たる確率がUPします。


☆アスリートとしてのトレーニング

 私自身はボクシングジムで汗を流していますが、スパーリング(ヘッドギアをつけた、試合形式で行う実戦練習)は、怪我をすると本業である整体の仕事ができなくなるので、行いません。

 せいぜい軽いマスボクシング(スパーリングのように打ち合いはしないが、一対一で、パンチが当たらない距離で行う実戦練習)程度なので、ボクシングで役立った実感を味わったことはありませんが、このトレーニングはボクサーにとっては「動体視力」のトレーニング(第1回参照)とともに、一番重要な目のトレーニングになると思います。

 相手のパンチがハッキリ見えるようになると思いますし、特にフックやアッパーなど視界から消えやすいパンチを察知できる可能性が高くなると思います。

 しかし中途半端に使うと、遠近感がおかしくなるので、練習の順序を以下に記します。

まずはサンドバックで練習
 
 バッグの1メートルくらい奥を見ます。自分で狙っている場所(パンチを打ち込む場所)と、周りが同時によく見えるようになるまで練習して下さい。

 隣の選手のバックを目印に、視野が広がったかどうかを確認して下さい。

 視野は広がったけど、近距離に意識にいかない・・・というレベルではまだ不十分です。

 ↓

 3分間維持の練習
<注:あまり長時間やると、目の感覚がおかしくなるので少しずつ慣らしていって下さい>
「平行法」(もしくは「交差法」)と、通常の見方の切り替えが完全にできるようになること

 ↓

 実践練習

 ↓

 実践


 という順序で行って下さい。

 本や画像で立体的に見えたからといって、すぐに実践(試合)で使おうと思っても、おそらく極度に緊張し、スピードが求められる中、なかなかできるものではありません。

 絶対の自信を持ってから、試合で使うようにして下さい。

 この「平行法」「交差法」の目の使い方は、サッカーなどでは高校生くらいで使いこなす選手もいるようです。もちろん先天的な素質ではなく、指導者がしっかり教えています。

 ボクシングにおいては、周辺のプロ選手に聞く限り、こういったトレーニングをやっている選手は少ないようです。

 一つのパンチで、大きなダメージを一生背負ってしまう危険性がある競技です。自分を守るためにも、是非行っていただきたいトレーニングです。
 
<参考文献>
どんどん目がよくなるマジカル・アイ(徳永貴久 監修)


▽バックナンバー
第4回[減量と体重]について、少し…
第3回[目のトレーニング&コンディショニング]其の三「眼精疲労の緩和(後)」
第2回[目のトレーニング&コンディショニング]其の二「眼精疲労の緩和(前)」
第1回[目のトレーニング&コンディショニング]其の一「動体視力」


■渡辺俊介(わたなべ・しゅんすけ)
1977年2月生まれ、静岡県出身。整体師、生活習慣病予防士。明治大学政治経済学部在学中より整体、気功などを学び、現在静岡県静岡市で整体院を開業している。ボクシングにはまり込み、自らも趣味としてジムで汗を流ながらプロ選手と交流を深める日々。



あしたのボクシング (No.2)
あしたのボクシング (No.2) (白夜ムック (259))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
岩盤浴【整体・カイロプラクティックで身も心もキレイに】
こんにちは! 最近岩盤浴にハマってるトモです。久々の更新になります。最近時間のある日はよく岩盤浴に行っています!週に1回くらいのペースかな。もうホント気持ちいいんですよ! 絶対オススメ!今整体・カイロプラクティックと岩盤浴の関係について色々調べ... ...続きを見る
整体・カイロプラクティックで身も心もキレ...
2007/01/04 08:43
視力回復のトレーニング
視力回復というのは、トレーニングによって治ることもあるみたいです。 視力回復の訓... ...続きを見る
トレーニング大全 トレーニングは筋肉筋力...
2007/03/16 22:17
視力を上げるために
視力を上げる方法は、視力回復のレーシックとか、矯正視力をしたりレーザー治療という... ...続きを見る
レーシックで視力回復!レーシックで視力矯...
2007/03/26 05:16
メガネなしで物がよく見えるようになった・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!近視・遠視・乱視・遠視も回復法を知りたい方はこちらをクリック書店では、絶対手に入らない、知られざる成功ノウハウ満載!ご購入はこちらをクリックして下さい。各種カード・銀行振り込み・郵便局振込みコンビニ払いがご使用頂けます。代金引換での「冊子版」の販売もさせて頂いております。「ご購入はこちらをクリックして下さい。」より入っていただいた後に選べます。そして、お申込みいただいた会員の方へ特別プレゼントをご用意い... ...続きを見る
ミルミル視力回復する方法!
2007/12/12 14:13
視力を回復させる事は、とっても簡単なことなのです。
理学博士が伝授する 2週間できっちり視力UP!視力回復! 近視・遠視・乱視・遠視も回復! ...続きを見る
視力回復するトレーニング方法
2007/12/26 20:03
視力を回復させる事は、とっても簡単なことなのです。
あれ??今すごく視界がぼやけて見えた、最近以前見えていた距離のものが見えずらくな・・・.もうメガネを作るしかないかな!!大学の講師をしていた私は学校の学食で生徒たちのこんな会話を耳にした彼の名前はまさる君、今年入学したばかりの18歳の青年であるその生徒は受験勉強が終わり、酷使してきた目の異常に気づいたのであろうこんな話は学生の間で日常茶飯事で起きている私はそんな生徒をみかねて、今まで研究し実証してきた視力回復の方法を伝授したのである私「一度悪くなってしまった視力を回復する事は... ...続きを見る
視力が回復トレーニング方法!
2008/01/17 01:09
遂に登場!こんなの待ってた白髪染め
トリートメントしながら白髪染めができる新発見の商品がありました。その名は利尻ヘアーカラートリートメントです。天然エキス配合で髪にツヤを与えるばかりか、そのまま白髪染めにもなってしまう優れモノ。3色あるので好みの色に合わせることができるのも素晴らしいですね… ...続きを見る
すんげ〜ブログ
2010/10/06 14:09
プラダ トート
渡辺俊介の《スポコン講座》 第5回[目のトレーニング&コンディショニング]其の四 あしボク編集Blog/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 04:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
交差法は昔、本を買って試したことがあります。
あんまり上手くできなくて、練習して徐々に絵が浮かび上がるようになりました。
反復して体で覚えないとダメですね。
C級ボクサー
2007/01/05 18:30
交差法は目を寄せるので、
疲れやすいかもしれないですね。
長時間使うには、平行法のほうが
いいかもしれません。

ちなみに上の図、何が浮き上がるか
わかりましたか?

答えは、イルカが2匹です。
渡辺
2007/01/06 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡辺俊介の《スポコン講座》 第5回[目のトレーニング&コンディショニング]其の四 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる