あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ダニエル・サラゴサに、少し学ぶ・・・

<<   作成日時 : 2007/01/15 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

画像 きょう発売のボクシング・マガジンに掲載された、元WBCバンタム級&スーパー・バンタム級チャンピオン、ダニエル・サラゴサのインタビューの一節を読み、頷くことあり。

「限界なんだと悟らなければいけない刻(とき)がくる。それは誰でも、だ」

 そう、そこなんだ。そういう「刻」が来れば(来たと悟らざるを得なくなれば)、勝ったってやめなきゃいけなくなる。

 試合の前から“負けたらやめる”などと言ったり(言わせたり)、負けてしまった直後に進退についてしつこく問い詰めるのは、ナンセンスなんだ…。

 ひとりごと、おしまい。

※イラスト:ajidan
 Illustration by ajidan

[井]


あしたのボクシング (No.2)
あしたのボクシング (No.2) (白夜ムック (259))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【無料レポート】◇競馬塾 ”この”思考法で確かに勝利が見えてくる
このメルマガは全て無料レポートですので安心してレポートを手にいれてくださいね無料レポートだけで月30万稼いでいる「どんべい」が優良レポートを紹介しています今回の優良レポート◇競馬塾 ”この”思考法で確かに勝利が見えてくる思考回路を少し変えるだけであなたの勝率はグンとアップします。今まで負け続けていたのみは理由があります。それが何か気付かないうちはあなたに勝利はやってこないでしょう。まずは、考え方を変えてみてください。180度とは言いません。ほんの少しだけで構いませんから。有料... ...続きを見る
稼げるレポートで稼ぐ会
2007/01/30 18:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ダメージの蓄積や体力の限界という点での「限界」と、実力的に天井が見えてしまっている「限界」がありますよね。前者は後者に直結するだろうからアレですが、体はまだ痛んでいなくて体力も伸びているけど、力量的に「上がって」しまった人の方が厄介かなという気がします。
トシオカ@お仕事中
2007/01/16 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダニエル・サラゴサに、少し学ぶ・・・ あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる