あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画が観たくなった

<<   作成日時 : 2007/01/21 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 いま出ている月刊PLAYBOY 2月号に、個人的興味のある複数の記事を発見。

松沢呉一、フランス書院を訪ねる

 と、

映画『それでもボクはやっていない』が告発する
痴漢えん罪、
裁かれるべきもの


 そして

ドキュメンタリー映画で晒されたアメリカの恥部

 もうひとつ、

Sex in Cinema
今年もお宝シーンが満載。
こんなに過激でいいんですか!?



 官能小説でおなじみ(!?)のフランス書院は「後楽園にほど近いビルのワンフロアにある」らしいんだけど、なぜか「ビルの1階にも、そのフロアにもフランス書院の名前がない」んだとか。

 ビルの外観写真すらボカシが入り、取材を受けた編集者の名前も伏せ、写真もNG。なんだか気になるなぁ。どういう事情で伏せてるんだろ。マネしてみようかな。

 あとの3つは・・・とにかく映画館に行きたくなりました。それでもボクはやっていない(きのう公開)はもちろん、"Sex in" なやつも、そうでないやつも「あー、これも観ておきたい」なものが多かった。


 巻末に、

日本ボクシング界復興の鍵を握る在日3世ボクサー
徳山昌守、引退をかけた最後の挑戦


 なる記事予告も発見、なんとかボクシングにつながった(笑)。25日に発売される「3月号」に出るそうだ。

[井]


あしたのボクシング (No.2)
あしたのボクシング (No.2) (白夜ムック (259))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ディパーテッド -THE DEPARTED-
大ヒット香港映画「インファナル・アフェア」をハリウッドでリメイクしたサスペンス。 警察に潜入したマフィアの男(マット・デイモン)と、マフィアに潜入した警察の男(レオナルド・ディカプリオ)、そんな対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を... ...続きを見る
映画 DVD 気ままなブログ
2007/01/22 23:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画が観たくなった あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる