あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ajidanの拳闘絵画道 ROUND 44☆本望信人

<<   作成日時 : 2007/05/15 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

拳闘絵画道
ROUND 44 本望信人
(心はパワフル!)
=WBAスーパーフェザー級2位
 日本/角海老宝石:36戦29勝(5KO)5敗2分=


画像 ★Nobuhito Honmo
  WBA Super Featherweight No.2 contender

 徹夜明けの土曜の朝、始発電車の中で『あしたのボクシングNo.1』を読み直した。

 おもしろい。そして、随分イカレている。

『特集:ボディーブロー』。

 誰がこんな脇役だけ集めた映画のような、内臓系ばかりの焼肉のような、ドラムとベースだけのバンドのような、そんな企画を思いついたのであろうか?

 構成も、校正も、デザインも、細部のツメも甘々(あまあま)であり、荒っぽい印象は否めない。

 しかし、一(イチ)ボクシングファンとして理屈抜きに面白いと思えるのは、作り手の、ボクシングに対する深い『愛情』と純粋な『心』があの分厚い本(224P!)の断面から滲み出ているからではないであろうか?


 でもって先のゴールデンウィーク中の内外の興行。私の中で一番印象に残った選手は、デラホーヤでもメイウェザーでもなく『本望信人』であった。

 狂打のチャンピオン『エドウィン・バレロ』に臆することなく敢然と立ち向かう勇気にシビれ、何かを見せようする、刻もうとする『心』に目頭が熱くなった。

 ボクシングに取り憑かれて25年。

 こんなボクサーに出会う度に、「自分自身、もっとなんとかならんのか?」と反省させられ、「また、あんなイカレた(イカシた?)本の制作になんとしても携わってみたいもんだ」と、車窓から差し込む強い朝日を浴びながら夢(?)見るのである。


▽バックナンバー
ROUND 43 名城信男
ROUND 42 ラリー・ホームズ
ROUND 41 エドウィン・バレロ
ROUND 40 ウィラポン・ナコンルアンプロモーション
ROUND 39 ジェフ・レイシー
ROUND 38 ホルヘ・リナレス
ROUND 37以前 マニー・パッキャオ、坂田健史、具志堅用高、アーロン・プライアー、亀田興毅、フロイド・メイウェザー、ロナルド・ライト、クレージー・キム、仲里繁、長谷川穂積 ...... etc.


■ajidan(あじだん)
1969年生まれ、愛知県出身。『あしたのボクシング』『ボクサー亀田興毅の世界』『あしたのボクシング No.2』で表紙、カラーページ等々のデザインを担当、各種イラストも提供した。東京・青木ジムで1戦1分のプロ経歴あり。持続力の無さには昔から定評があるので、この連載の将来も…定期更新はけっこう危うい。2005年4月より 拳闘絵画道original version を開設!

http://home.d00.itscom.net/ajidan/kaiga044.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ajidanの拳闘絵画道 ROUND 44☆本望信人 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる