あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 字幕がちょっと変だと銀幕の片隅につぶやく

<<   作成日時 : 2008/12/04 17:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像 おととい触れた『字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ』(光文社新書)を読み進めているときに思い出した、映画『ヤンキース・ドリーム〜ジョー・トーリ物語〜』(原題/JOE TORRE STORY : CURVEBALLS ALONG THE WAY)。
※読んだことで勝手に思い出しただけで、この本や著者と映画作品は関係ありません。

 名前のとおり、ジョー・トーリがニューヨーク・ヤンキースの監督に就任し、チームをワールドシリーズ優勝に導くまでのストーリー=実際に起こった1996年のことを物語にした「野球」の映画だ。

 ときどき恐ろしい誤解をされるが、字幕翻訳者は映画のせりふを耳で聴きとって翻訳しているわけではない。ちゃんと原語台本というものがあり、それを辞書を引きながら読んで翻訳している。もちろん、どのくらい辞書を引くかは、個人差が大きい。ほとんど辞書なしですらすら読めてしまう翻訳者もたくさんいるだろう。(P.23より)

 ジョー・トーリも登場選手も俳優たちが演じているが、試合のシーンだけは実際の中継映像が使われていて・・・この実況音声についた字幕訳のいくつかがだったのだ。

 といっても英語をスラスラ聴き取れて感じた「」ではもちろんない(笑)。登場している選手の名前…当時シアトル・マリナーズに在籍していたグリフィー(ケン・グリフィー・ジュニア)が「グリンビー」、いまもヤンキースの中心選手として活躍しているジーター(デレク・ジーター)が「ジーダ」(後半もう一回出てきたときは「ジーナ」にされていた)・・・といった具合。

 原語台本にはこの実況部分の記述はなく、訳者が聴こえたままを文字にしたのだろう、と想像する。

 字幕翻訳に際して要求される知識は、堅いものばかりではない。麻薬、ダンス、音楽、銃器、スポーツ、黒魔術、マスコミ、料理、酒……挙げればきりがないが、とにかく映画の世界は何でもござれだ。
 これらすべての専門知識を頭に蓄えておくのは、かのファウスト博士でも無理だろう。しかし、いったん翻訳を引き受けてしまった以上、「このジャンルは苦手なので、やっぱりやめます」とは言えない。言っても命まではとられないが、字幕屋生命は確実に縮む。
 ではどうするか。
 知らないことは必要に応じてそのつど調べる。これしかない。一作品の翻訳期間は一週間ほどしかないので、超特急リサーチである。世間ではこれを泥縄、または付け焼き刃という。
(P.77-78より)

 この作品を翻訳し字幕を作った人はおそらく、メジャーリーグあるいは野球という分野が苦手で、知識も興味もほとんどなかったのだろう。後半、テキサス・レンジャーズの本拠地球場"The Ballpark in Arlington"が「アーリントン野球記念館」とされていたのにはひっくり返った(その字幕が画面に出ている間、映像は選手がプレーしているグラウンドに切り替わっていたのに)。

 たしかに、メジャーの球場には「記念館」ぽい外観のエントランスは多いけど・・・ひっくり返った体を起こそうとしたら、こんどはマリナーズの(当時の)本拠地球場"The Kingdome(キングドーム)"が「キングダム」と出てきた。

 英語的に、そういう読みかたをするのは間違っていないのだろうけどねェ…。

 気づいたものをすべてメモしたわけではないけど、そんなこんなが気になって、純粋に作品を鑑賞する気分で目を向けられなくなってしまった。


 決して、そんなことも知らんのか、なんて尊大なことを言って翻訳者を責めたいのではない。たまたま自分が気づける分野だったから気づけただけの話だ。自分も苦手な分野は(日本語で表現されたって理解できないものも)たくさんある。担当した翻訳者だって、前述のとおり得意分野でなかっただけのことだろう。

 でもそれを・・・・あ、長くなってすんません。

 もう一回・・・つづく

[井]

字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ (光文社新書)
光文社
太田 直子

ユーザレビュー:
日本人の言葉の貧困は ...
翻訳者を目指す人にと ...
読み取ってほしいエッ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ
楽天ブックス
光文社新書 著者:太田直子出版社:光文社サイズ:新書ページ数:219p発行年月:2007年02月この


楽天市場 by ウェブリブログ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 MLBの取材を始めたばかりの頃、「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」という語を知らなくて、「Award of Best Freshman Player」と訳したことがあります

 でも、別にいいよ〜〜ん。野球なんてどうだって、って開き直ってましたね。

 もうBaseballの現場に出ることもないでしょうしね
Soichi Hayashi Sr.
2008/12/04 20:21
Baseballの現場で、まだまだ食いますw
[井]
2008/12/12 14:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
字幕がちょっと変だと銀幕の片隅につぶやく あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる