あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ1位通過

<<   作成日時 : 2010/06/24 10:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 0対0で終わるかと思われた後半ロスタイムに1点奪取したアメリカが、アルジェリアを下して決勝トーナメント進出を決めた。

 ほぼ同時刻に試合終了、1対0でスロベニアを破ったイングランドも、アメリカと同じ勝ち点5で予選リーグ突破。

 イングランドに敗れはしたものの、アメリカが0対0のまま終了していればスロベニアがイングランドとともに予選通過だった。

 が――アルジェリアのゴールを揺らした終了間際の1点は、この日の試合前までグループ首位に立っていたスロベニアを引きずり下ろした。で、その1点を奪ったアメリカが総得点比較でイングランドをも上回り、グループ予選を1位通過。

 入らなければ「ハイそれまでョ」だったものが、入って首位に躍り出る。スロベニアが同点に追いついていれば、脱落したのはイングランド・・・・。

 最後の一発(1点)がどこに入るかによって、次のステージに進出する顔ぶれや組み合わせが変わる。この痛快さというか理不尽さはなんとなくボクシング的だ…なんて感じたグループCの予選3戦目だった。


 勝てばもちろん引き分けでも自力突破が可能。スロベニアと似た境遇にある日本にはどんなドラマが待っているのかいないのか。怖いような、楽しみなような…。

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
サッカー不毛だって、日本なんかよりランキングは上ですぜ (^o^)v
アメ公
2010/06/24 18:20
昨日のイタリア、スロバキア戦も後半は面白かったですよ。引き分けで突破のイタリアは2点先行されてから、なんとか1点返し、さらに5分後同点ゴール!もこれはオフサイド。
逆に3点目をとられ、絶望的な状況からロスタイムに再び1点差に詰め寄るも、無念の試合終了。
イタリアが予選で消えるというのは、ちょっと考えられないですね。どんなに調子が悪くても、帳尻合わせる国でしたから。
CQ
2010/06/25 11:06
前回決勝を戦ったフランスとイタリアが、ともにグループ最下位で敗退。何が起きるかわかりませんな。
[井]
2010/06/25 12:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ1位通過 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる