あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS もうひとつ新作「DANGAN 25」!

<<   作成日時 : 2010/09/06 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 DANGANシリーズ第25弾は、日本タイトル挑戦経験を持つ、2人の日本ランカーの再起戦が組まれている。


 メインに出場するのは、日本フェザー級3位の天笠 尚[山上:21戦15勝12KO4敗2分]。

画像 前戦は今年6月、李 冽理[横浜光:18戦16勝8KO1敗1分]の日本タイトルへ挑戦し3-0の判定負け。

 予想以上の大差ではあったが、最終回に反撃するド根性で、スタミナと耐久力を証明して見せた。

 対する東上 剛[ドリーム:20戦9勝2KO8敗3分]はフェザー級の元日本ランカー。2連敗中と精彩を欠いているが、決して侮れない選手だ。

 個人的には5〜6ラウンド辺りで、天笠の強打が爆発することを期待しているが、果たして・・・。


 セミファイナルには日本ライト級9位の加藤 善孝[角海老宝石:22戦17勝5KO4敗1分]が登場。

 昨年12月に近藤 明広[日東:15戦13勝6KO2敗]の日本ライト級タイトルに挑戦し判定負け、今年4月には大村 光矢[三迫:17戦13勝9KO4敗]と対戦し、初回にダウンを奪うものの、2Rに眼窩底骨折を負い、3RドクターストップのTKO負け。現在2連敗中。

 対戦相手はノーランカーの佐藤 豊[ヨネクラ:21戦9勝3KO9敗3分]。

 この試合できっちり結果を出さなければ、過去に1勝1敗の対戦経験を持つ、現日本ライト級チャンピオン荒川 仁人[八王子中屋:20戦18勝12KO1敗1分]の背中は、遥か彼方に遠のいてしまう。


 その他―――

◇日本スーパーバンタム級9位、前之園 啓史[石丸:16戦11勝4KO3敗2分]
◇2009年全日本フェザー級新人王、緒方 勇希[角海老宝石:11戦10勝2KO1分]
◇日本フェザー級12位、山崎 武人[本多:19戦10勝2KO9敗]

 などが出場予定!


 問い合わせ、試合情報はビータイトプロモーションへ!


text, art direction & design by ajidan

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうひとつ新作「DANGAN 25」! あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる