あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS “元世界チャンプの諦念”

<<   作成日時 : 2011/07/20 22:55   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 マイケル・カルバハルの“諦念”がちょっと悲しかった――。

 先月刊行された『オバマも救えないアメリカ』(林壮一 著/新潮新書)を読了。

 史上初めて「黒い肌の大統領」となったバラク・オバマの、絶大な人気や寄せられた期待はどう変化しているのか。就任直後から、著者がアメリカ各地を歩いて見聞きした市民の声を綴っているのが主題だが、かつてインタビューしたトップボクサーであるカルバハル(5年前、『あしボク』にも出てもらった)も、その取材対象になっていることで、ボクシングファンとして気になった新刊。

 一部の「弱き」市民の声が中心で、悲しい話も少なからず出てくるけれど・・・著者のこれまでの作品同様、アメリカの現実が描かれている一冊だ。

[井]

オバマも救えないアメリカ (新潮新書)
新潮社
林 壮一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オバマも救えないアメリカ (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

オバマも救えないアメリカ
楽天ブックス
新潮新書 林壮一 新潮社発行年月:2011年06月 ページ数:204p サイズ:新書 ISBN:97


楽天市場 by オバマも救えないアメリカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“元世界チャンプの諦念” あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる