あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS バスケス“シニア”

<<   作成日時 : 2012/04/27 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 なつかしく、個人的に気に入っている1枚が出てきた。1997年3月30日、東京・両国国技館――

画像 WBA世界フェザー級チャンピオンのウィルフレド・バスケス(プエルトリコ)が渡辺雄二(斎田)のアゴを割って挑戦を退ける前の1枚。

 真っ赤ッ赤な“装束”に必勝ハチマキをつけ、この人数がリングに入りこんで、なんとも騒々しそう。

 バスケスの完勝に終わった試合だったけど・・・あれから15年、この光景も妙に印象に残っている。

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バスケス陣営の人数多いですね、ハチマキの必勝は印象深くどの試合にもハチマキしていました。渡辺雄二選手の強打も期待していましたが・・逆になるとは思いませんでした。考えられない強さですね、でも六車選手惜しかった。
最後まで良い打ち合いしてましたので・・。あの試合六車さんの勝ちだと思っていましたが・・・。
ねぎトロ巻き
2012/04/28 06:09
ハチマキ、どの試合もしてまいたっけ(笑)。自分が見に行ったから余計に印象に残ったのか…。

いまや息子が現役。時の経つのは何とやらであります。
[井]
2012/04/28 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスケス“シニア” あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる