あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS シーサケット・ソールンビサイvs.佐藤洋太

<<   作成日時 : 2013/05/03 23:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

 タイのシーサケットで行われた佐藤洋太の防衛戦は、残念ながら王座陥落という結果に終わった。

☆WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
シーサケットソールンビサイ(タイ)
 TKO8R 1分23秒
佐藤 洋太(協栄)



 慣れない敵地の雰囲気にのまれてしまったか、シーサケットが終始サウスポースタイルできたことによるやりにくさ、暑さなどによるコンディション不良か…序盤から本来の柔軟性がなく、全然動けていなかった。

 時にいいカウンターを放ち、6回には本来の動きを見せかけるも続かず、完敗。


 内容も結果も残念なものになったが、しかし――

 今回のような悔しい思いを何度もするかもしれないけれど、それでも思う。

 佐藤に限らず、敵地で闘う機会をもっと増やし、不利な条件下でも勝てるような逞しさを、「世界」で闘う選手本人はもちろんトレーナーらスタッフも体得してほしい。実力を発揮しにくい環境をも乗り越える底力、経験やノウハウを蓄積してほしい。

 それこそが「世界」で闘うことなんだから。

 ……なんてことも感じた4連休初日だった。

[井]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに日本人王者はどんなに防衛回数を増やそうとも、国際的に見るとモロに内弁慶でしょう。
歴代の偉大な王者達は世界中どこでも行って戦ってますからね。
日本人からも本場アメリカを驚かすほどの、偉大な王者が出てほしいものです。
上撰
2013/05/04 07:41
まさか敗れるとは 思っていませんでしたのでびっくりしました。ほとんど一方的な展開 2Rに良いパンチを当てていましたが後続打続かず残念でした。 花形満さんの試合が少し出ましたがフルで見たかったと思いました。たまに昔のタイトル戦も放映する機会があるときはどんどんしてほしいと思います。
ねぎトロ巻き
2013/05/04 15:48
有利と思えた相手でも、アウェーだと本来の力を発揮できずに負けることがある――「だから負けた」ではなく「それでもきっちり勝った」となる機会が増えてほしい。「世界」を云々する選手や陣営はタイトルだけでなくそういう精悍さや屈強さを追求しようとしてほしい、とあらためて思いますね。
[井]
2013/05/12 12:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーサケット・ソールンビサイvs.佐藤洋太 あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる