あしボク編集Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS マック田口の《山中竜也ミニインタビュー》

<<   作成日時 : 2018/03/08 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 WBO世界ミニマム級タイトルマッチに臨む山中竜也(真正)を、マック田口がミニインタビュー――

_/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/

 3月18日(日)、WBO世界ミニマム級タイトルマッチ、チャンピオン山中竜也(真正)vs同級4位モイセス・カジェロス(メキシコ)の一戦が、神戸ポートピアホテル「大輪田の間」で行われます。

 私、マック田口が初防衛戦を迎えるチャンピオンと少しだけ、話ができました。

画像―― 防衛戦までおよそ1カ月(取材時)ですが、コンディションは?

山中 動けてますし、減量もあと7キロくらいで、順調です。

―― カジェロスは、初対戦のメキシカンですよね。

山中 独特のリズムがあってパンチは最後に伸びると、対戦経験のある先輩たちから聞いてます。あと、カジェロスは頭が低いのが気になります。バッティング注意ですね。

 ほかの対策についても丁寧に語ってくれましたが…今は伏せておきます m(_ _)m

―― 京口紘人選手(ワタナベ/IBF世界ミニマム級王者)が統一戦のラブコール、という記事も見ました。

山中 うれしいですね。是非やりたいです。

 そう素直に答え、最後に「絶対勝ちます! 応援よろしくお願いします!」と笑顔を向けてくれました。

画像


 山中はスタミナ豊富でフルラウンド動けるので、ヒットアンドアウェイ+左フックのカウンターでポイントを稼ぎ、大差の判定勝ち――女手一つで山中ら6人きょうだいを育てた母・理恵さんに《V1》を捧げる、と予想(&期待)します。

 獲るより難しいと言われる初防衛戦。チャンピオンメーカーでもある山下正人会長、15歳のときからコンビを組む江藤日出典会長代行兼トレーナーら、強力なスタッフ陣も心強い存在です。

 またこの日のセミファイナルはWBA世界ライトフライ級王座決定戦、カルロス・カニザレス(1位/ベネズエラ)vs小西伶弥(2位/真正)

 生観戦したい方は、真正ボクシングジムまで!

《文中一部敬称略》

[あしボク特派・マック田口
 Makoto "Mac" Taguchi

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マック田口の《山中竜也ミニインタビュー》  あしボク編集Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる