アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「タイトルマッチ」のブログ記事

みんなの「タイトルマッチ」ブログ

タイトル 日 時
Fight Week ....
 公開練習、予備検診、調印式etc. etc. 日本的興行慣習がつづき、いよいよ公式計量 → 本番。今週末20日(土)と21日(日)、2会場で世界タイトルマッチが計6試合開催される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/05/18 23:30
マック田口の《久保隼 世界奪取観戦記》
マック田口の《久保隼 世界奪取観戦記》  4月9日(日)、久保隼(真正)の世界スーパーバンタム級タイトル奪取にマック田口が密着―― ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 17:40
マック田口の《久保隼世界初挑戦プレビュー》
マック田口の《久保隼世界初挑戦プレビュー》  4月9日(日)、久保隼(真正)がエディオンアリーナ大阪で世界に挑むことが決まった―― ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 23:55
井上尚弥V3
井上尚弥V3  井上尚弥、また(拳を)痛めちまったんだろか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 11:55
チャンピオン・カーニバル/Dynamic Glove
チャンピオン・カーニバル/Dynamic Glove  ポスター新作――来週4月2日(土)、チャンピオンカーニバルのダブルタイトルマッチ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 23:20
最速なんてどうでもいい
 先月30日、田中恒成(畑中)がプロ戦目でWBOミニマム級チャンピオンになった。スピード豊かに闘い、3-0の判定で文句なく勝利した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/09 21:50
サパタ!
サパタ!  内藤律樹×伊藤雅雪戦のアンダーカードに出ている選手のセコンドに、あのイラリオ・サパタが―― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/12 23:55
ないとう×いとう
ないとう×いとう  先月の表彰式につづき(つづいてないか…)、後楽園ホールへ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/09 23:55
New Year 2015
 あけましておめでとうございますm(_ _)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 23:45
ロマゴン完勝を録画観戦
 ようやく先日の《ロマゴンvs.八重樫》戦を録画観戦。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/09 23:55
八重樫vs.ロマゴン 【酔いどれ前のひとりごと vol.146】
八重樫vs.ロマゴン 【酔いどれ前のひとりごと vol.146】 vol.146 八重樫vs.ロマゴン ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/09/06 20:50
村田、井上、そして八重樫vs.ロマゴン
 いつの間にかあさってに迫っている9月5日(金)。注目はやはりメインイベント。ローマン・ゴンサレスの挑戦を受ける八重樫東の防衛戦――なんだけれども、会場の国立代々木競技場第二体育館に行けず、テレビも生中継じゃなさそうなのは残念。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/03 23:30
マック田口の《高山勝成 4団体制覇へ》
マック田口の《高山勝成 4団体制覇へ》  8月9日にメキシコ・モンテレーでWBO王者のフランシスコ・ロドリゲス(メキシコ)と王座統一戦を行うIBFミニマム級王者の高山勝成(仲里)について、“あしボク関西支部”マック田口がつづる―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/30 23:30
《八重樫×ロマゴン》決定
 八重樫東(大橋)とローマン・ゴンサレス(帝拳/ニカラグア)によるWBC世界フライ級タイトルマッチが、決まった。井上尚弥(大橋)のWBC世界ライトフライ級タイトル初防衛戦(サマートレック・ゴーキャットジム=タイ)とダブルで―― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/24 08:30
勇敢であれ
「(挑戦を受け入れた)八重樫の勇敢さに感謝している。チャンスを作ってくれた八重樫の勝利を祈っている」―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/03 23:40
話題にはなるだろうけれど…
 河野公平が3月に臨むという世界タイトル王座決定戦―― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/24 09:30
11-10_ダブルヘッダー+α
11-10_ダブルヘッダー+α  山中慎介のV5戦と、3階級制覇を狙うホルヘ・リナレスがライト級に挑むダブルタイトルマッチが、11月10日(日)に行われる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/27 23:30
井岡一翔と宮崎亮
 大阪・ボディメーカーコロシアムでの井岡&宮崎のダブルタイトルマッチは、ともに勝利を飾る結果に終わった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/11 23:45
暑いのはシンドいが…
 例年8月は大きな興行が少ない――という印象を持っているが、今年はそうでもない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/06 23:00
荒川完敗…
荒川完敗…  荒川仁人、完敗――でも完敗と片付けるのはもったいない激闘。結果を知ってのWOWOWチェック…フルラウンドできそうもないように思えた立ち上がりだったが、あっぱれな闘いぶりだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/30 23:30
荒川の挑戦など
荒川の挑戦など  荒川仁人の挑戦が、今週末に迫っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/24 23:55
「田口良一vs井上尚弥」――8月25日
「田口良一vs井上尚弥」――8月25日  井上尚弥(大橋)が田口良一(ワタナベ)の日本ライトフライ級タイトルに挑む試合が決まった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/27 23:20
井岡&宮崎ダブル
 8日にボディメーカーコロシアムで行われたダブルタイトルマッチは、井岡&宮崎ともにKO(TKO)で仕留める快勝――。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/09 14:30
内山一発KO、河野惜敗
 東京・大田区総合体育館で行われたダブル世界タイトルマッチ。内山はボディ一発でテンカウントを聞かせ、河野はマジョリティ・デシジョンで王座を追われる結果になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/06 23:45
完勝"MAY DAY"
完勝"MAY DAY"  メイウェザーの日、サプライズは起こらなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 23:55
柴田明雄vs.淵上誠
柴田明雄vs.淵上誠  後楽園ホールで行われたダイナミックグローブは、6時台からほぼ満員状態になる盛況。メインは熱戦だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 23:45
シーサケット・ソールンビサイvs.佐藤洋太
 タイのシーサケットで行われた佐藤洋太の防衛戦は、残念ながら王座陥落という結果に終わった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/03 23:50
Golden FIGHT Week
Golden FIGHT Week  あしたから5月、世の中もボクシング興行数もゴールデンなファイトウィークに突入。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/30 20:50
リゴンドーvs.ドネア
リゴンドーvs.ドネア  13日夜(日本時間14日午後)にニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで行われた、ドネアとリゴンドーによるは注目の一戦は――リゴンドーの勝ち。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/04/15 23:45
善戦はしたけれど
 川崎で行われたWBA世界フライ級タイトルマッチは、ファン・カルロス・レベコ(アルゼンチン)が黒田雅之(川崎新田)を3-0の判定で下した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/27 23:10
平成元年のあの一戦から24年
平成元年のあの一戦から24年  1989(平成元)年1月22日のあの一戦からもう24年。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/01/24 21:20
よき締め
よき締め  内山高志、河野公平、宮崎亮、井岡一翔。佐藤洋太は日本人対決だったけれど…みんな勝った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 3

2012/12/31 23:55
11月2日、発売されとります
11月2日、発売されとります  2日に無事発売日を迎え、翌3日は山中慎介と五十嵐俊幸の防衛戦――山中、エグいパンチ打ったもんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/06 18:10
今年も大晦日興行
 今年もまた、大晦日に世界戦が組まれるそうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 23:55
内山がV5、五十嵐は戴冠
 放送が始まる頃になんとなく見たFightnewsで、結果とテレビ放送がLiveじゃないのを知るハメになった…(笑)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/16 23:40
あしたのボクシング――内山130、五十嵐112
 あした16日のダブルタイトルマッチの前日計量が済み、試合を待つのみとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 22:55
井岡vs.八重樫――すばらしい試合とヒドい観戦環境
井岡vs.八重樫――すばらしい試合とヒドい観戦環境  井岡一翔と八重樫東による世界ミニマム級王座統一戦は、期待にたがわぬ好ファイト。無理して大阪まで行ってよかった――きのうもぼそっと言った通りいい試合を堪能できた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/21 23:45
井岡勝利
井岡勝利  ミニマム級チャンピオン同士の注目の一戦――ここまで接戦になると思わなかったが、激闘を制し王座を統一したのは井岡一翔だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/20 23:20
井岡も八重樫も105
 WBCチャンピオンの井岡一翔(井岡)、WBAチャンピオンの八重樫東(大橋)ともに105ポンドで、それぞれ公式計量をパス―― ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 23:20
《井岡vs.八重樫》×《薬師寺vs.辰吉》
《井岡vs.八重樫》×《薬師寺vs.辰吉》  20日に大阪で行われる世界ミニマム級王座統一戦《井岡一翔vs.八重樫東》の一戦に、薬師寺保栄と辰吉丈一郎がスペシャルゲストとして来場―― ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/18 23:40
「西岡vsドネア」進展?
 スーパーバンタム級の2トップ、西岡利晃とノニト・ドネアの対戦交渉が「進展」している――みたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/05/18 21:20
残念だったダブルタイトルマッチ
残念だったダブルタイトルマッチ  いつ以来の亀田ナマ観戦か、久々に足を運んだ横浜アリーナでのダブルタイトルマッチは――客の入りも含めて残念なものだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/04 23:45
あの3月3日から、もう16年
あの3月3日から、もう16年  3月3日――というと何となく思い出すのが1996年の横浜アリーナ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/03/03 22:00
幻の一戦
幻の一戦  なつかしく、珍しいモノが出てきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/27 23:30
G+で湯場vs.リナレス
 G+で再放送された、4日の日本ミドル級王座決定戦「カルロス・リナレス(帝拳)vs.湯場忠志(都城レオスポーツ)」を視聴。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/12 22:55
内山&細野、そして井岡
内山&細野、そして井岡  横浜文化体育館で行われたダブル世界タイトルマッチは――― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/12/31 23:50
マック田口の《OPBFスーパーバンタム級タイトルマッチ》観戦記
マック田口の《OPBFスーパーバンタム級タイトルマッチ》観戦記  11月3日、神戸サンボーホールで行われたOPBFスーパーバンタム級タイトルマッチ「ロリ・ガスカ(フィリピン)×小國以載(VADY)」の一戦を、“あしボク関西支部”マック田口がこのときに続き試合も直撃!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/14 23:30
大晦日に内山高志
 WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志(ワタナベ)が、暫定チャンピオンのホルヘ・ソリス(メキシコ)と闘うタイトルマッチが、12月31日に横浜文化体育館で行われることが決まった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/30 23:30
チャーリー充実、柴田無念…
チャーリー充実、柴田無念…  元A級ボクサーの「写心家」山口裕朗さんが個展を開いているというので、ちょっと行ってみるかとなった。都合のよい日が8日しかなかったので、そのことを山口さんに告げると、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 10:10
日本バンタム級タイトルマッチ
 TKO10回1分28秒。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/06 11:10
THIS IS LEGENDARY
 なんてパンチだ・・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/21 23:55
あしたはジョー、と井岡一翔
 ボクシングマンガあしたのジョーの実写映画が、あした11日から公開される。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 22:20
亀田祭りとボクシング興行と私
♪お願いがあるのよ あなたにお金払う私 大事に思うならば ちゃんと聞いてほしい テレビ中継が入っても 休憩20分までは許すけど 4回目 寒い会場 長いことほったらかしにしないで ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/15 01:55
来週名古屋遠征
 まだ先の話だと思っていたけどーー対戦相手も来日し、もうあと6日に迫った長谷川穂積&粟生隆寛のダブル(名古屋/日本ガイシホール)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 23:30
マック田口の《ツニャカオvs.本田》観戦記
 11月2日、神戸文化ホール(兵庫県神戸市)で行われた真正ジムの興行《REAL SPIRITS vol.11》に、“関西支部”マック田口も参戦。ちょっと遅くなりましたが、小さな観戦記を――。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/10 11:10
WOW FES "THIS IS BOXING"を・・・ちょっと斬る!
 10月24日、東京・両国国技館でのWOWOWエキサイトマッチスペシャル "THIS IS BOXING"は、メインを張る西岡利晃がいい試合を見せてくれ、個人的にその部分は非常に満足しているし、大いに賞賛を送りたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/30 15:30
WOW FES "THIS IS BOXING"
 24日(日)、東京・両国の国技館で行われたWOWOWエキサイトマッチスペシャル "THIS IS BOXING" の結果は―― ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/25 09:20
あと4日――"THIS IS BOXING"
 西岡利晃、ホルヘ・リナレス、ローマン・ゴンサレス、亀海喜寛らが登場する、24日(日)に迫った豪華興行"THIS IS BOXING"。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/20 22:00
亀田大毅vs.坂田健史
 東京ビッグサイトで行われたWBA世界フライ級タイトルマッチ、「亀田大毅vs.坂田健史」の一戦は――― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/25 23:45
内山高志&河野公平、ダブル世界タイトルマッチ
 さいたまスーパーアリーナ(コミュニティ・アリーナ)で行われたダブル世界タイトルマッチは――― ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/20 23:45
内山高志、9月20日。
 来週9月20日(月・祝)に行われる内山高志と河野公平のダブル世界タイトルマッチ――なんとか都合がつき、生観戦できることになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/14 20:50
炎の男DVD
 11月3日、《炎の男・輪島功一》の2枚組DVDが発売されるらしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 11:20
拳闘浴の秋
 10月24日(日)、東京・両国国技館で行われるWBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチを筆頭にした一大興行。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/07 23:30
内山高志、V2戦は9/20
 WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン、内山高志(ワタナベ)のV2戦が、9月20日(月・祝)に決定―― ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/30 23:30
「亀田大毅vs.坂田健史」は9/25
 亀田大毅(亀田)と坂田健史(協栄)によるWBA世界フライ級タイトルマッチは、9月25日(土)に東京ビッグサイトで行われることが決まった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/28 23:20
西岡は両国国技館で
 WBC世界スーパーバンタム級チャンピオン、西岡利晃(帝拳)の「V5戦」は、10月24日(日)に東京・両国国技館で行われることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/27 23:45
西岡V5戦
 レンドール・ムンロー(イギリス)との指名試合――WBC世界スーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃(帝拳)が臨むV5戦は、10月下旬の日本開催が濃厚みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 22:55
「内山高志vs.アンヘル・グラナドス」
 さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで行われたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチは――― ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/17 23:45
見たかった「亀海vs.小野寺」
 12日(月)に行われた日本スーパーライト級タイトルマッチ「亀海喜寛vs.小野寺洋介山」の一戦が、けっこうな好ファイトだったようで・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/04/14 23:45
「亀田興毅vs.ポンサクレック・ウォンジョンカム」など
 なんとなく有明コロシアムに参上。注目(?)の一戦を生観戦――だったが、雨で日程がズレているセンバツへ急きょ行くことになり、今日のうちに大阪入りするスケジュールに…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/03/27 23:45
8回2分26秒
 OPBF&日本スーパーウェルター級タイトルマッチは、チャーリー太田(八王子中屋)がチャンピオンの柴田明雄(ワタナベ)をTKOで下し、二つのタイトルを奪取した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/25 23:45
内山もV1戦決定
 WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン、内山高志(ワタナベ)の初防衛戦も、決まった。相手はランキング12位のアンヘル・グラナドス(ベネズエラ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/04 22:55
名城vs.カサレス再戦
 WBA世界スーパーフライ級チャンピオンの名城信男(六島)の3度目の防衛戦はウーゴ・カサレス(メキシコ)との再戦になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 23:30
ヤンキースタジアムでボクシング!?
 ミゲール・コットがユーリ・フォアマンに挑む6月12日(土)のWBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチは、ニューヨークのヤンキースタジアムで行われるらしい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/17 22:20
長谷川vs.モンティエル――前進か
 13日(日本時間14日)の防衛戦を初回2分06秒で終わらせた、WBO世界バンタム級チャンピオンのフェルナンド・モンティエル(メキシコ)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/15 23:45
「亀田興毅vs.ポンサクレック・ウォンジョンカム」決定
 WBC世界フライ級チャンピオン、亀田興毅(亀田)の初防衛戦は、暫定チャンピオンのポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)を迎えて行われることになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/02/12 23:45
ダグラスvs.タイソン20年
 マイク・タイソンが力ない視線を泳がせ、はずれたマウスピースを口に戻しながら立ち上がるも試合終了――。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/10 23:45
「あしたのホープ」は「いまのトップ」
 2月の国内スケジュール表を見ていると、ふっと『あしたのボクシングNo.2』内の特集「あしたのホープ オリジナルファイル」で取り上げた、アマチュアからプロに転向してきたボクサーたちのことを思い出した。名前を羅列してみると、清水智信(金子)、正山照門(ワタナベ)、李洌理(横浜光)、細野悟(大橋)、岡田誠一(大橋)、三浦隆司(横浜光)、以上6名。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 19:50
内山高志の戴冠によせて
「全然(リングが)見えないよ」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/12 22:10
奪取!
 東京ビッグサイトで行われた、新春のダブル世界タイトルマッチは――― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/11 23:00
内山&細野、ダブルで世界初挑戦
 2010年1月11日(月・祝)、東京ビッグサイト――2人のOPBFチャンピオンが初の世界タイトルマッチに挑むことが決まった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/19 23:10
祝・柴田明雄戴冠の記
 これから話すことはオレ自身、現実なのか幻なのか皆目見当つかないので、どうぞ真に受けないで欲しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/06 20:00
新チャンピオン、柴田明雄!
 柴田明雄(ワタナベ/OPBF2位、日本1位)が、きのう大阪のIMPホールで行われた東洋太平洋、日本スーパーウエルター級タイトルマッチに挑み、3-0の判定(116-113, 117-113, 116-114)で勝利。野中悠樹(尼崎)の持っていた両タイトルを奪取した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 23:30
HOMECOMING .... あらためて
 これから「西岡vs.エルナンデス」戦――と言ったきり1日あけてしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 23:20
HOMECOMING .... SHOCKING !!
 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ「ホルヘ・リナレス(帝拳)vs.ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)」戦が、わずか1分13秒で終了――― ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/10 16:40
ゲストも世界チャンピオン
 なんともうれしいことに・・・・縁あってあしたのダブルタイトルマッチ《HOMECOMING》に参入し、目撃できることになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 23:45
「デンカオセーン・カオウィチットvs.亀田大毅」
 WBA世界フライ級タイトルマッチ、「デンカオセーン・カオウィチット(タイ)vs.亀田大毅(亀田)」の一戦は大阪市中央体育館で行われ―― ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/10/06 23:10
「ビアチェスラフ・センチェンコvs.佐々木基樹」
 WBA世界ウェルター級タイトルマッチ、「ビアチェスラフ・センチェンコ(ウクライナ)vs.佐々木基樹(帝拳)」は、センチェンコの地元ウクライナで行われ――― ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/05 22:20
「名城信男vs.ウーゴ・カサレス」
 大阪府立体育会館第2で行われたWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ「名城信男(六島)vs.ウーゴ・カサレス(メキシコ)」の一戦は―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/30 23:10
チケット売り切れ!?
 西岡利晃とホルヘ・リナレスによるダブルタイトルマッチ(10月10日/代々木第二体育館)のチケットが売り切れた――らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/27 23:30
「近藤vs.三垣」戦の映像を見た
 1日に行われた日本ライト級タイトルマッチ「近藤明広vs.三垣龍次」――G+で「45秒」の早期決着劇の映像を見た。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/06 23:45
「近藤vs.三垣」観戦記 ..... デザイナーズ・カット
 何度かこのHP上で、デザインしたポスターを紹介させてもらっているajidanこと、広告デザイナーの安藤です。唐突ですが、8月1日(土)の「第468回ダイナミックグローブ」を観戦、初レポートに挑戦させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/05 22:00
「三浦隆司vs.矢代義光」観戦――お気楽呆談
[鈴] えーと、「タイ人の主審がその頭上で両腕を交差した瞬間、ようやくその凄惨な殺戮劇の幕が降ろされた」と。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 21:40
「三浦隆司vs.矢代義光」を見てきた
 先週4日(土)、久々に後楽園ホールに参上し、日本スーパーフェザー級タイトルマッチ「矢代義光(帝拳)vs.三浦隆司(横浜光)」を観戦――ダウン応酬の好ファイトを堪能できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 22:00
「内藤大助vs.熊朝忠」
 西岡利晃の一発KO劇を見た記憶も新しいとなお、本人の言葉どおり「しょっぱ」く見えてしまった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/27 23:50
上海→東京.....内藤防衛戦開催地変更騒動
 あした開催のWBC世界フライ級タイトルマッチ「内藤大助(宮田)vs.熊朝忠(中国)」戦の開催地が、試合3日前になって上海から東京(のディファ有明)に変更された。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/25 23:55
日本フライ級タイトルマッチ「清水智信vs.池原繁尊」!
 速く強い踏み込みで、易々と自分の距離に入っていく――池原繁尊(横浜光)は、ここ数戦でも最高の仕上がりを見せたのではないだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/20 04:00
「木村vs三浦」の衝撃
 衝撃というと大げさ・・・・でもないか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/25 22:50
佐藤幸治がドイツで世界挑戦!?
 OPBFミドル級チャンピオンの佐藤幸治(帝拳)が、WBA世界ミドル級チャンピオン、フェリックス・シュトルム(ドイツ)に挑む・・・・ようだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/19 22:20
「ダルチニアンvs.アルセ」
 現地時間7日、アメリカ・カリフォルニア州アナハイムのHonda Centerで行われたWBA/WBC/IBFスーパーフライ級王座統一戦は・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/08 23:20
"BIG EGG"と呼ばれていた頃
 またひとつ、納戸から出てきたなつかしいモノ―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/04 22:50
粟生グラブチケット
 3月12日に後楽園ホールで行われるWBC世界フェザー級タイトルマッチ、「オスカー・ラリオス(メキシコ)vs.粟生隆寛(帝拳)」の観戦チケットが、サイン入りのグラブ型仕様になるそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 23:20
紛糾!? 「矢代義光vs.三浦隆司」
 1-0(95-95, 94-94, 94-96)の引き分けで矢代義光(帝拳)の防衛に終わった日本スーパーフェザー級タイトルマッチ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/17 23:50
西岡&小堀――2009「開幕戦」観戦記
 米国の金融危機に端を発した世界的不況。私も決して無縁ではなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/05 23:10
西岡利晃&小堀佑介――結果!
 2009年初開催。パシフィコ横浜で行われたWBC世界スーパーバンタム級とWBA世界ライト級のダブルタイトルマッチは――― ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/03 21:20
「坂田健史vs.デンカオセーン・シンワンチャー」
 大晦日初開催の世界戦、広島サンプラザで行われたWBA世界フライ級タイトルマッチ「坂田健史(協栄)vs.デンカオセーン・シンワンチャー(タイ)」は―― ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/12/31 18:50
年末年始、世界戦3つ
 12月31日=大晦日と1月3日、2つの興行で3つの世界戦が組まれている、2008年から2009年にかけての年末年始。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 18:00
内藤大助vs.山口真吾
 WBC世界フライ級タイトルマッチ、「内藤大助(宮田)vs.山口真吾(渡嘉敷)」――危うく、ほんとに忘れそうになったくらい、昼も夜も“本業”に明け暮れている師走。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/12/23 23:00
もういくつ寝ると・・・ダブルタイトルマッチ
 といってもまだ1カ月先だけど(笑)、正月3日のダブルタイトルマッチ、小堀佑介陣営が作ったオリジナルポスター《デザイン:ajidan》をアップしようと考えてたら、諸事情あって刷り直すことになったみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 22:10
内藤大助vs.山口真吾の「世界戦」
 WBC世界フライ級チャンピオン、内藤大助(宮田)の4度目の防衛戦は12月23日、東京・両国国技館で山口真吾(渡嘉敷)を相手に行われるそうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/13 08:50
西岡&小堀ダブルV1戦・・・つづき
 2009年1月3日にパシフィコ横浜で行われることが決まった西岡利晃(帝拳)、小堀佑介(角海老宝石)両チャンピオンの初防衛戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/12 10:00
西岡&小堀ダブルV1戦
 WBCスーパーバンタム級暫定チャンピオンの西岡利晃(帝拳)と、WBAライト級チャンピオンの小堀佑介(角海老宝石)――両雄の初防衛戦が、ダブルで行われることが決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/11 15:20
新作
 だまってTOPに掲げているだけのポスター、たまにはこっちでも載せないと・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 21:50
ダルチニアンvs.ミハレス
 11月1日、カルフォルニア州カーソンで行われたWBC・WBA・IBF世界スーパーフライ級王座統一戦―――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 23:20
クリス・ジョンは強かった《後編》
←《前編》 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/26 18:20
クリス・ジョンは強かった《前編》
 9度の防衛を誇る無敗のテクニシャン、クリス・ジョン。母国インドネシアでは国民的英雄と言われる、このWBA世界フェザー級チャンピオンの試合を、私はそれほど見ていない。録画して放置してあるディスクも少なくないはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 23:40
「ジョンvs.榎」――結果
 東京・後楽園ホールで行われたWBA世界フェザー級タイトルマッチは――― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/24 22:30
坂田が大晦日
 WBA世界フライ級チャンピオン、坂田健史(協栄)の5度目の防衛戦が、ランキング2位のデンカオセーン・シンワンチャー(タイ)を相手に行われることが決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 22:20
代々木第一体育館で会いましょう
 公式計量も無事に済み、"REAL"な本番を待つのみとなった、あしたのダブル世界タイトルマッチ――World Premium Boxing 7。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/15 23:00
「友にささげたチャンピオンベルト」
 11日にNHKのBS-1で放送されたスポーツ大陸――先月WBA世界スーパーフライ級チャンピオンに返り咲いた、名城信男(六島)を取り上げたドキュメントを見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 23:30
松田vs.澤永戦に見る、愛すべき「諦めの悪さ」
 有名な話ではあるが、ガッツ石松氏がWBC世界ライト級タイトルを獲得する前の42戦の戦績は、26勝11敗5分である。日本ウェルター級タイトルを10連続KO防衛した串木野純也氏の、王座獲得前の戦績が15勝13敗であったというのもまた、有名な話だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/07 10:40
敗れても好きな人――下田昭文
 この選手が負けるときは、このパターン。そんな印象を残した下田昭文(帝拳)の王座陥落劇だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/06 13:20
「下田vs.三浦」「松田vs.澤永」
 きのう行われた日本スーパーバンタム級タイトルマッチ「下田昭文(帝拳)vs.三浦数馬(ドリーム)」の一戦は、8回38秒、偶然のバッティングによって続行不可能になり負傷判定(2-1/77-76, 77-76, 76-77)で三浦が勝利。ジム初の日本タイトル獲得を果たした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 23:40
「西岡利晃vs.ナパーポン・ギャットティサックチョークチャイ」雑感
 コミッショナーは、2回とも咬んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 22:20
「木村術」執刀できず
 1、4、7、12。計4ラウンドのみの映像ではあったが――WBAスーパーライト級タイトルに挑んだ木村登勇(横浜光)。チャンピオン、アンドレアス・コテルニク(ウクライナ)のペースに終始し、完敗。そんな印象だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 23:45
あらためて、ローマン・ゴンサレス
 ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/16 23:50
トリプル世界戦――結果!
 もっと時間がかかるはずだった仕事が思いのほか早くすんだため、パシフィコ横浜に駆け込めた。間に合った世界戦3試合の結果は―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/15 22:00
あしたは...新井田、西岡、名城・河野!
 世界タイトルマッチ3カード6選手、無事に計量も済んで・・・・横浜に行く人も、テレビ観戦の人も、あとは試合を待つのみ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/14 23:55
木村、そして新井田、西岡、名城・河野
 きょう、日本時間はあした未明か。ウクライナでWBAスーパーライト級タイトルに挑む木村登勇(横浜光)に、15日に横浜で行なわれるトリプル戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 23:45
落陽――「沼田康司vs.山口裕司」観戦記
 隣の観客が同行者に話しかける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/10 20:30
沼田康司激勝
 日本ウェルター級タイトルマッチ「沼田康司(トクホン真闘)vs.山口裕司(JBスポーツ)」の10回戦は、6回2分11秒KOで沼田が勝利し、タイトル初防衛を果たした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/09 23:40
佐藤幸治はすごかった
 もしも“賭け”ていたら損したわけだけれども、それでも満足のいく興奮を与えてくれた、6日の「ミドル級日本人頂上決戦」、佐藤幸治(帝拳)vs.江口啓二(姫路木下)――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/08 19:10
「佐藤vs.江口」「矢代vs.松崎」速報
 後楽園ホール観戦班より結果速報―――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 22:50
「佐藤vs.江口」行ってきま〜す
 佐藤が中差判定勝ち、場合によっては終盤KOもある――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 23:30
ジャンケン前哨戦「名城vs.河野」
 今月15日に、名城信男(六島)と河野公平(ワタナベ)で争われるWBA世界スーパーフライ級王座決定戦。使用するグローブをめぐる両陣営の交渉は合意に至らず、きのう7戦先勝による「ジャンケン」で決着を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/03 20:40
内藤大助と坂田健史、ともに防衛!
 世界フライ級ダブルタイトルマッチは・・・テレビのある編集部にはいたが、残念ながら映像はまったく見られずじまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/30 23:00
「コットvs.マルガリート」結果速報!
 ラスベガスのMGMグランドガーデンで行われたWBA世界ウェルター級タイトルマッチ、ミゲール・コット(プエルトリコ)vs.アントニオ・マルガリート(メキシコ)の一戦は・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 18:30
ニッポンのフライ級
 WBC、WBAのフライ級タイトルを保持する日本人世界チャンピオンが、日本人チャレンジャーを相手にダブルで行うタイトルマッチが、あと5日に迫っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/25 23:55
マック田口の《「三谷vs.池原」密着記》
EN EL MUNDO TRIUNFARE BOXEO 〜Vol.10〜 三谷 将之(高砂)vs.池原 信遂(大阪帝拳) ――“サバイバル戦”観戦記―― 2008年7月6日@兵庫県高砂市総合体育館 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/10 23:30
新井田、西岡、名城・河野!
 9月15日(月・祝)にパシフィコ横浜でトリプル世界戦決定。個人的にはローマン・ゴンザレスがいちばん楽しみ、かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 22:50
日本武道館へ行こう!
 いよいよあしたに迫ったWorld Premium Boxing 6。前日計量も無事に済んだようで何より。各カード、ゴングを待つばかりとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/06/11 23:20
内藤&坂田、競演
 内藤大助(宮田)、坂田健史(協栄)と、2人の世界チャンピオンを擁していることでも注目度の高いフライ級戦線―――この夏ダブルで世界戦が行われることになったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/29 23:50
"IT'S MY SPIRIT !" 小堀佑介の精神力を称える
「最初の防衛は、タイトルを奪取するより難しい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/20 22:55
ホセ・アルファロ、小堀佑介、そしてドン・キング
 会場へ向かう電車の中で開いたスポーツ紙の芸能面では、カンヌ国際映画祭に大きな紙面が割かれていた。そのなかには意外な顔があった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/18 23:00
誰が木村登勇を止めるのか
 上位ランカーにことごとく対戦を拒否され(?)、チャンピオン・カーニバルの対戦相手はランキング8位。この日――5月3日――の対戦相手である山本大五郎(金沢=6位)。アマチュアでキャリアを積んでプロ入りし、ここまで12勝4敗4分。戦績自体は悪くないが、何かやるのではないかという期待感は乏しい。自ずと試合の興味は、チャンピオンの木村登勇(横浜光)が何ラウンドでKOするか、という一点にのみ注がれてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/06 17:40
柴田明雄、残念無念
 この日、出番まであと2試合を残すのみとなった、青コーナー挑戦者の控え室を訪れた。初のタイトルマッチを目前にした挑戦者・柴田明雄は落ち着かない様子で、しきりに体を動かしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/23 23:10
日高KO勝ち
 OPBFスーパーウェルター級タイトルマッチ、日高和彦(新日本木村)vs.柴田明雄(ワタナベ)の12回戦は、7回2分41秒、日高がKOで勝ちタイトル初防衛に成功した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 22:10
あしたの「日高和彦vs.柴田明雄」戦が楽しみだ
 あした開催のOPBFスーパーウェルター級タイトルマッチ――チャンピオン日高和彦(新日本木村)が153ポンド=69.3キロ、チャレンジャー柴田明雄(ワタナベ)は154ポンド=69.8キロと、両者ともに計量をパスしたもよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/21 21:30
4月5日@JCBホールその2>>>キビしかった「榎vs.粟生」
 会場を出て煙草に火をつけると、そこに観戦仲間の1人がいた。自ずと話題はメインイベントの判定になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/09 11:30
4月5日@JCBホールその1>>>下田昭文に満足!
 KO率で事前に試合を占うことには限界があるのではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/08 12:00
むずかしい試合!?
 昨日の「榎×粟生」戦は、榎説もあれば粟生説もある“難易度”の高い大一番だったみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/06 23:00
榎《ドロー》粟生!
 現地より速報、その2。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/04/05 21:10
セミは下田の完勝
 現地より速報。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/05 20:40
両雄計量パス
 メインのOPBF&日本フェザー級タイトルマッチは、榎洋之(角海老宝石)も粟生隆寛(帝拳)も57.1キロで、セミの日本スーパーバンタム級タイトルマッチは下田昭文(帝拳)が55.3キロ、山中大輔(白井具志堅)が55.1キロで、それぞれパスした模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 23:10
日本一遅い「榎vs.粟生」予想を、してみよか
 あした計量、そしてあさって大一番! たとえ見に行けなくても、どんな試合になるのかと予想、夢想、妄想するのは楽しいと思うんで・・・遅ればせながら(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2008/04/03 22:55
4月…「榎vs.粟生」が楽しみだ
 5日(土)、JCBホール。こういう対決がふつうに、そんなに珍しくないくらい行われるようになること――。活性化への“はじめの一歩”はやはりこの点にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/01 23:00
FLY FLY FLY !
 きょう行われた「坂田健史(協栄)vs.山口真吾(渡嘉敷)」のWBA世界フライ級タイトルマッチ・・・編集部での“ながら観戦”すらかなわず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/29 23:10
三者三様、内藤大助ドローでV2
 東京・両国国技館で行われたWBC世界フライ級タイトルマッチ「内藤大助(宮田)vs.ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)」の一戦は、両者12ラウンドをフルに闘い、三者三様の引き分けに終わった(スコアは115-113、114-115、114-114)―――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/03/08 21:50
「世界タイトル」ですよ
 内藤大助がポンサクレック・ウォンジョンカムを迎える8日の試合、いろんな意味で楽しみだが、ひとこと言わずにいられない記事に出会ってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2008/03/06 23:00
今週末は内藤vs.ポンサクレック
 いい内容で勝ってくれるといいけど、どうなるか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 23:45
新井田豊KO防衛
 予定通り(?)見には行けず、テレビ観戦もできない有様だったが、WBAミニマム級チャンピオンの新井田豊(横浜光)が、13位のホセ・ルイス・バレラ(ベネズエラ)を6回KOで退け、7度目の防衛に成功した模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/01 23:10
“内藤戦チケット売れ行き不調”に思う
 売れ行きがよろしくないらしいという事実そのもについては、陣営同様とても残念に思う。しかし前にも触れたけど、理由を考えると「そりゃそうだろ…」の感が大。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/02/25 23:30
2.16 WメインPart2・・・「河野公平vs.相澤国之」
←← Part1「佐々木vs.サンティリャン」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/20 07:20
2.16 WメインPart1・・・「佐々木基樹vs.レブ・サンティリャン」
 冷静に考えなくても、それは快挙といえるできごとのはずである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/18 23:40
河野と佐々木が勝利
 無事沖縄より帰京し、帰宅途中のバスで後楽園ホール観戦組よりメール受信。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 23:20
「坂田健史vs.山口真吾」か・・・
 え? 山口!? ――と思ったくらい唐突に感じた、WBA世界フライ級チャンピオン、坂田健史(協栄)の防衛戦の相手、山口真吾(渡嘉敷)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/07 23:10
「榎vs.粟生」「下田vs.山中」@JCBホールが…
 チャンピオンカーニバルの目玉(の2つ)である「榎洋之(角海老宝石)vs.粟生隆寛(帝拳)」と「下田昭文(帝拳)vs.山中大輔(白井具志堅)」が行われる、JCBホールのサイトに、なんとなく飛んでみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/02/06 20:40
ウチヤマ一番!
 OPBFスーパー・フェザー級タイトルマッチ、「内山高志(ワタナベ)対山崎晃(六島)」の一戦は、内山が10回1分37秒TKO勝ちし、タイトル初防衛に成功した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/02 23:20
「内藤vs.ポンサクレック IV」東京開催!
 WBC世界フライ級チャンピオン、内藤大助(宮田)の2度目の防衛戦が、正式に決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2008/01/18 22:20
「ムニョスvs.川嶋」.... 観戦の記
 横浜文化体育館は7〜8割の入りといった印象だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/17 23:30
川嶋惜敗
 WBA世界スーパー・フライ級タイトルマッチ、アレクサンデル・ムニョス対川嶋勝重。正直、川嶋がこんなに健闘できるとは思っていなかった(苦笑)。それどころか判定が読み上げられるまでは、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/01/14 23:20
ムニョスvs川嶋
 あした、横浜文化体育館――近いのに見に行けない、WBA世界スーパー・フライ級タイトルマッチ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/13 23:30
小堀佑介vs.松崎博保!
 ちょっと粗かったけど、おもしろい試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/06 23:30
「湯場vs.あきべぇ」――わが雑感
「自分も佐藤さんに負けて、これから強くなる」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/13 18:20
無事帰国・・・「湯場vs.あきべぇ」を見る
 6時すぎの早朝便でサンフランシスコを経由し、無事日本帰国。帰宅して、6日に行なわれ、気になっていた日本のウェルター級タイトルマッチ「湯場vs.あきべぇ」戦をビデオで確認。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/10 23:40
FIGHT WEEK !
 あした6日が日本ウェルター級タイトルマッチ、湯場忠志(都城レオ)vs.牛若丸あきべぇ(協栄)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 22:00
Cotto defeats Mosley !
 ニューヨーク、マディソン・スクエア・ガーデン――。“地元”のプエルトリカン、ミゲール・コットが3-0の判定でシェーン・モズリーを下した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/12 23:40
坂田健史、V2
 初回にダウンを奪われながらも盛り返し、優勢に進めたと思えたが、三者三様(114-112、112-115、113-113)のドロー防衛。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/04 23:40
もう12月興行のポスターが・・・
 あと数日で、11月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 23:45
河野公平の個性
 まずは引用から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/21 23:40
河野公平、OPBFスーパー・フライ級王座奪取!
 スプリット・デシジョン(118-110、115-113、113-115)ながら、河野公平(ワタナベ)がエデン・ソンソナ(フィリピン)との決定戦に勝利し、OPBFタイトルを奪取。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/06 23:50
そのとき「乱闘」が起きる展開って……
 11日に行われるWBC世界フライ級タイトルマッチ「内藤大助vs亀田大毅」戦(東京・有明コロシアム)で、観客全員(最大1万人)を対象にした“乱闘保険”がかけられるんだそうな。 ↓ http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20071002-OHT1T00057.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/10/02 23:20
レーザービーム・・・などなど
 先週……いやもう先々週の話になってしまったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/29 23:50
相澤国之の敗退に思ったこと ....
 仕事中でもちろん会場には行けず、ビデオをもまだ見られていないが、結果も、そして内容も予想を裏切らないモノだったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/25 23:50
榎&小堀....結果速報
 メインはOPBFフェザー級タイトルマッチ12回戦、榎洋之(角海老宝石)対真教杉田(畑中)は、3-0の判定<116-114×2、116-112>で榎の王座防衛。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 23:20
「KOしてゲホンと言わせる」
 いやー、うまいヘタはともかく、個人的にこういうコメント、嫌いじゃない(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/01 21:50
神戸の世界戦
 神戸ファッションマートというところで行われたWBA世界フェザー級タイトルマッチは、チャンピオンのクリス・ジョン(インドネシア)が武本在樹(千里馬神戸)を9回終了TKOに下し、8度目の王座防衛を果たした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/19 23:40
よかったよかった、リナレス!
 けっこうオスカー・ラリオス(メキシコ)のパンチをもらって苦しそうではあったが、ホルヘ・リナレス(ベネズエラ/帝拳)、見事な詰めだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/23 23:57
内藤戴冠!!
 驚いた…とあえて言おう。内藤大助(宮田)が、ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)を3-0の判定でくだし、WBC世界フライ級タイトルを奪取。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/07/18 21:33
坂田の勝ち
 予告どおり(?)、編集部での無音声テレビ観戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 23:55
あしたは「坂田vs.バスケス」なり...
 あした、7月1日はWBA世界フライ級タイトルマッチ━━「坂田健史vs.ロベルト・バスケス」戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 23:58
「坂田vsバスケス」決定
 WBA世界フライ級チャンピオンの坂田健史と、暫定チャンピオンのロベルト・バスケスが7月1日に有明コロシアムで対戦することが決定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/04/17 23:39
テレビの誤植
 昨日の「新井田vs高山」戦の録画中継(のビデオ)を見た。職業柄(?)、試合と別件で気づいてしまったことをひとつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 15:07
判定問題?
 WBA世界ミニマム級タイトルマッチ、チャンピオン新井田豊(横浜光=24戦20勝1敗3分, 8KO)対暫定チャンピオン高山勝成(グリーンツダ=20戦18勝2敗, 7KO)の一戦は判定になり、2-1と割れた模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/04/07 23:56
坂田の戴冠はめでたいけれど .....
 坂田健史(協栄)が悲願の世界王座獲得を果たした。もちろん、素直におめでとうと言いたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/20 19:58
坂田の挑戦、そして・・・
 WBA世界フライ級タイトルマッチ、ロレンソ・パーラ(ベネズエラ/27戦全勝17KO)対 坂田健史(協栄/34戦29勝14KO4敗1分)の一戦が、19日(月)に後楽園ホールで行われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/17 23:44
トシオカ☆ニシアキの【SRS】vol.22《梅津vs粟生》
〜時には取材者のように!?・[ビデオ(時々ナマ)]観戦記〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/03/08 23:57
高校6冠のプロ1冠目
 粟生隆寛(帝拳)が、きのう梅津宏治(ワタナベ)を3-0の判定でくだし、2003年9月のプロデビュー以来、初タイトルを獲得。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 23:41
梅津VS粟生 ホールは満員らしい!?
 いよいよ、帝拳がずっと温めてきた超大物ルーキーがタイトルに挑む。現地入りしたトシオカによれば、今時点で(6時45分)、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/03 19:26
あしたは「梅津vs粟生」!
 行けないけど、楽しみだなァ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/03/02 23:46
「新井田vs.高山」戦、決定
 WBA世界ミニマム級チャンピオンの新井田豊(横浜光)と、同級暫定チャンピオンの高山勝成(グリーンツダ)による“統一戦”が、4月7日(土)に東京・後楽園ホールで行われることが決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/01/29 23:41
有明より…亀田興毅は大差判定
 最初からこういう作戦だったのだろう。判定も今回は妥当だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 33

2006/12/20 21:42
11月…内外で好ファイト続々
 2006年も、はや残り2カ月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 22:04
30歳で戴冠
 ワタナベジムの梅津宏治さんが、10月14日に日本フェザー級タイトルを獲得。評価の高い渡邊一久選手(角海老宝石)相手にアップセットをやってのけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/26 21:15
12・2 坂田健史が暫定王座決定戦に…!?
 12月2日、協栄ジムの坂田健史選手が暫定王座決定戦に挑む可能性が出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/28 21:25
川嶋勝重、惜敗
 川嶋勝重(大橋)はクリスチャン・ミハレス(メキシコ)とのWBCスーパー・フライ級暫定王座決定戦に臨み、2ラウンドに右オーバーハンドで強烈なダウンを奪ったものの、1-2のスプリットデシジョンで敗れ、戴冠を逃した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/18 23:23
ファースト完売、エコノミーは…
 10月18日の 亀田vs.ランダエタ II (東京・有明コロシアム)。今回も10万円の“ファーストクラス・シート”が設けられるようだが、前回、8月2日の試合を上回るスピードで完売されたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/09/05 23:23
また暫定王座か…
 本来ならきょう行われるはずだったWBAミニマム級タイトルマッチ。高山勝成はもちろん、負傷してしまった新井田豊も、もちろんどっちも無念であろうけど・・・それにしても、また暫定王座だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/09/02 23:48
「新井田豊vs.高山勝成」戦は延期
 9月2日に東京・後楽園ホールで行われる予定だったWBAミニマム級タイトルマッチ「新井田豊vs.高山勝成」は、チャンピオン新井田の肋骨負傷(骨折の疑いもあるとか)によって延期に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/27 23:55
「亀田vs.ランダエタ」再戦!?
 Yahooその他のニューストピックスに出てましたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/20 17:34
シンプル・イズ・ベスト
 2日の亀田興毅の世界戦、判定の良し悪しが方々で語られた。うちらスタッフも、ページ作りのため必要に駆られてビデオを見直した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/12 23:31
ブライアン・ビロリア不覚!
 現地時間10日にラスベガスで行われたWBC世界ライト・フライ級タイトルマッチは、挑戦者でランキング10位のオマール・ニーニョ(メキシコ)が無敗のチャンピオン、ブライアン・ビロリア(アメリカ)を判定で下して新チャンピオンになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2006/08/11 13:30
素直に喜びきれないもどかしさ
 WBA世界ライト・フライ級王座決定戦、ランキング2位の亀田興毅(協栄)が、1位のファン・ランダエタ(ベネズエラ)を、判定…2-1のスプリット・デシジョンで下し、かねてからの“公約”どおり10代で世界タイトルを獲得した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 11

2006/08/02 23:47
ランダエタのプレゼント
「明日、亀田はおむつをしなければならなくなるだろう」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/01 19:19
WBA世界ライト・フライ級王座決定戦・調印式
「ランダエタと向き合うのは明日の計量と試合のリング上だけにしたい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/31 18:41
越本隆志王座陥落、引退へ
 マリンメッセ福岡で行われたWBC世界フェザー級タイトルマッチは、挑戦者・ランキング14位のルディ・ロペス(メキシコ)が、チャンピオンの越本隆志(FUKUOKA)を7回TKOにくだし、タイトルを獲得した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/07/30 21:16
亀田興毅vs.B・ビロリア…!?
 おととい27日に出た 週刊文春 に呼応したのかどうかまったくわからないけども、「へぇー」な記事を発見。 ↓ http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/battle/news/20060729spn00m050009000c.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/07/29 23:54
亀田興毅、胸囲95センチ!
 本日行われたWBAライト・フライ級王座決定戦「J・ランダエタvs.亀田興毅」の予備検診は、両者ともに異常なし。8月2日の試合本番まで、残る“公式行事”は週明けの調印式と、前日計量を残すのみとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/07/27 22:55
ランダエタ公開スパー
 亀田興毅と空位のWBA世界ライト・フライ級タイトルを争うファン・ランダエタ(ベネズエラ)が、25日に来日、そして本日公開スパーリングを行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/07/26 20:37
関西取材後記〜22日〜
 22日には東大阪で新チャンピオン誕生の瞬間に立ち会い、23日は三ノ宮で、WBC世界バンタム級チャンピオン・長谷川穂積選手に、難波で、ただ今高校4冠・井岡一翔選手に話を聞いて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/24 20:21
名城、世界奪取!
 名城信男(六島)がマーティン・カスティーリョ(メキシコ)を10回TKOに破り、WBA世界スーパーフライ級タイトルを奪取。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/07/22 23:44
渡邊一久 VS. 小林生人を見て
 画面に広がる、日本フェザー級タイトルマッチ「渡邊一久 VS. 小林生人」の入場シーン前の光景を見て、すぐに感じたこと。会場を埋め尽さんとする観客と、両陣営の激しい応援合戦。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/23 14:22
越本隆志、奪取!
 越本隆志(Fukuoka)が、2-1のスプリットデシジョンながら韓国の池仁珍を破ってWBC世界フェザー級タイトルを獲得した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/29 23:57
新井田、亀田、長谷川 etc. ようようアツくなりゆく…3月
 3月25日(土)に行われる、WBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積の防衛戦の相手が、前チャンピオンのウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)に決まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/01/19 20:50
日本スーパーフェザー級王座決定戦
 ○ 小堀 佑介(角海老宝石=日本S・フェザー級3位)      2R3分00秒TKO  ● 真鍋 圭太(石川=日本S・フェザー級2位) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/15 19:09
久々ビデオ観戦「高橋ナオトvs.マーク堀越」を見て・・・
 ちょこまか掃除・整理し始めてすぐに出てきた1本を再生した。ちょっとのつもりが、やっぱりそのまま見てしまったw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/11/13 23:55
ポンサクレックvs.内藤はどうなった
 連休を南国鹿児島ですごし、帰京して一服していたところに、注目の「ポンサクレックvs.内藤」戦の結果を知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/10 23:24
新チャンピオン誕生
 昨夜、日本Sバンタム級に新チャンピオンが誕生。戦前の予想は前チャンピオン木村の防衛に大方傾いてようで、まあ順当な結果ではありませんでしたな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/09/23 18:07
深夜でも嬉しい
 近頃、テレビ東京が日本タイトルレベルでの深夜ボクシング放送をやってますね。今晩は日本Sバンタム級タイトルマッチ「木村章司×福原力也」の一戦が放送される模様です。僕は頑張って起きて見ようと思ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/22 19:59
タイトルマッチは続くよ、どこまでも
 坂田選手には残念な結果となってしまいました。去年6月の初挑戦に続き、今回も一人がイーブンをつける2-0の判定。試合の内容は、坂田選手が追いかけ、王者がアウトボックスに徹するというものでした。まあ、接戦といえば接戦ですが、王者を崩したシーンが全然なかったなあというのが正直な印象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/21 22:01
坂田惜敗
 起きていられたら、これから深夜の録画放送を楽しむが、坂田がパーラに挑んだ一戦は、2-0の判定(115-113、114-113、114-114)でパーラに軍配が上がったようだ。まさに僅差で、取られたラウンド、どれかひとつ逆に取っていれば、2-0で坂田の手が上がったスコアだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/19 23:37

トップへ | みんなの「タイトルマッチ」ブログ

あしボク編集Blog タイトルマッチのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる