小堀佑介、引退....

画像 あれから、もう1年もたったのか――

 2008年5月19日に劇的な逆転KO奪取が思い起こされる、元WBA世界ライト級チャンピオンの小堀佑介(角海老宝石)が、引退を表明した。

 今年1月の初防衛戦に敗れたものの、2月に練習を再開。しかし「首や腰にしびれ」を感じ――日常生活には支障はないが、ハードな練習をこなしていくのは困難と判断したとのこと。

 不思議な爆発力と、シャイでとぼけたキャラクターを併せ持ったとても魅力的なボクサーだった。


 来月7日、本人がコメントする場が設けられるようだが・・・残念。

[井]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック