辰吉@キンスマ、アリvs.フレージャー@NHK-BShi

画像 いつものように、録りっぱなしでまだ見られていない。

 1994年12月の「薬師寺vs辰吉」戦は名古屋で生観戦し、1975年10月の「アリvs.フレージャー III」もマニラで生観戦・・・・だったらよかったがこれはもちろん後年ビデオ観戦。


 どう振り返っているのか、おもしろかったのか、見られない時間が長いと余計に気になる――。

[井]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

Ken1
2009年06月13日 21:43
辰吉が「何故、まだ闘い続けるのか?」について何か解るかと思って見てたのですが。。。いつまで闘い続けるのか?本当に再びチャンピオンになれると本気で思ってるのか?結局何も解りませんでした。ただ、最新の試合を見る限りは、これ以上続けるのは危険です。もう、そろそろいいのではないでしょうか?
アリとフレージャーは、あの試合の後に数試合こなしてますが、実質あの試合でキャリアが終わったと言える位の厳しい試合でしたね。
[井]
2009年06月18日 19:42
Ken1さん、ありがとうございます。
最新の試合映像も放送されたんですか。楽しみなような、見るのが怖いような…。

この記事へのトラックバック