アレクシス・アルゲリョ――悲報

 1982、83年のアーロン・プライアーとの激闘がなつかしい、元3階級制覇チャンピオン、アレクシス・アルゲリョ(ニカラグア)が7月1日、亡くなったそうだ。

http://www.fightnews.com/?p=15876

 母国ニカラグアの首都・マナグア市長を務めていた57歳。拳銃で自殺を図ったらしいと伝えられているが、いったい何があったのか。

 Hall of Famerで貴公子ともいわれる紳士だが、悲しい最期をとげたようで・・・とても残念。

http://www.ibhof.com/pages/about/inductees/modern/arguello.html


 冥福を祈ります。

[井]

この記事へのコメント

ロイヤルこばやち
2009年07月08日 22:39
ボディブロー、よく効きました。

この記事へのトラックバック