久々新作"DANGAN 43"!

 本年度最後のビータイト・プロモーション興行のお知らせ。

 12月19日に行われる"DANGAN 43"は、大晦日に世界タイトルへ挑戦する細野悟[大橋]が返上した日本フェザー級王座決定戦がメインイベント。

 これがタイトル初挑戦になる鈴木徹[大橋]は、デビュー以来14連勝を飾り現在も22勝[7KO]1敗と好成績をキープしている(唯一の敗戦は竜宮城[沖縄ワールド]に判定負け)。

画像 WBC世界フェザー級15位にランキングされながら比較的地味な存在なのは、伝え聞くところの(見たことがないので)そのディフェンシブなファイティングスタイル故か。

 一方、天笠尚[山上]は、これが2度目の日本タイトル挑戦。初挑戦の相手は後のWBA世界スーパーバンタム級チャンピオン、李冽理[横浜光]

 昨年の6月、格上の李に本来の力を発揮できず0-3の明白な判定負け。以来、国内の曲者に3勝[2KO]と順調に再挑戦の資格を得た。24戦18勝[14KO]4敗2分と敗戦・引分も多いが、キャリア後半、2008年以降は11勝[8KO]1敗と抜群の戦績を誇る。

 注目すべきはそのKO率。外見からは想像できないが、時として絶句するような残忍なノックアウトシーンを産み出す魅力的な選手。

 個人的には、以前より注目している天笠の後半KO勝ちを予想するが、天笠独特の距離感に、狂いを生じさせるような出入りの激しいボクシングができれば鈴木勝利も充分に考えられる。

 果たして日本フェザーの頂へ到達するのはどちらの選手か。

 忘年会など○○くらえ!(誘われてないけど・・・)

 年末だが、何れにしても、なんとかして見に行きたい!

 その他、日本スーパーフェザー3位:杉崎由夜[角海老宝石]や日本スーパーバンタム級12位:長井祐太[勝又]などが出場する。


text, art direction & design by andodesign

[井]

DANGAN26 日本S・バンタム級タイトルマッチ 芹江vs長井 [DVD]
ブックハウスHD
2010-12-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DANGAN26 日本S・バンタム級タイトルマッチ 芹江vs長井 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック