君たちはいつまでも

 決まりそうになったかと思わせ、結局またどっちか(両方?)の陣営が四の五の言って破談――なんてことを繰り返している、どっちもどっちなご両人。

画像 フロイド・メイウェザーは5月5日にミゲール・コットと、マニー・パッキャオは6月9日にティモシー・ブラッドリーとそれぞれ闘うことが決定している。

 ともに勝てば、またお約束的に「次は」と話題にはなり、でもまたこれまでと同じように「やっぱりナシ」、に着地するんだろう。

画像 今度こそ決まるはず。開催地はベガスかテキサスか、なんて2年も3年も盲目的に信じ続けていたが、さすがにシラけ気味。

 まあ実現するとすれば11月上旬~中旬か……と、それでもかすかな期待は抱いているけど(笑)

 ぶつぶつボヤいちゃいるけど、ほんとに決まったら見に行く算段を整えようとしてしまうだろうと予想できて、悔しい。

[井]

この記事へのコメント

夢の対決
2012年03月06日 18:45
今回の交渉を見る限りメイウェザー対パッキャオ戦が何時決まるかはパッキャオだけが知っているのでしょうね
パッキャオのこと今回の件でほんの少し嫌いになりました
少しだけね
[井]
2012年03月07日 23:47
こうなってみると、両方に非があるとしかいえない気がします…。

この記事へのトラックバック