Pacquiao 147, Bradley 146

 マニー・パッキャオは147ポンド(66.68キロ)、ティモシー・ブラッドリーは146ポンド(66.23キロ)で、それぞれ公式計量をパス――

 対戦が決まった当初はそれほど大きな魅力を感じなかったカードだが、FIGHT WEEKになり、WEIGH INも済むとやはりドキドキしてくるもの…というより、現地にいたかった。

 いまのところ、なんとかリアルタイムでWOWOWの中継を見られそうだけど、NBAのカンファレンスファイナル「ボストン・セルティックスvs.マイアミ・ヒート」の第7戦が終わるまで、ベガスのメインイベントは始まらないようだ。

http://www.fightnews.com/Boxing/pacquiao-bradley-wont-start-until-celtics-heat-ends-117806

 熱烈なセルティックスのファンらしいパッキャオ。先に王手をかけながら地元で敗れて3勝3敗のタイになり、敵地での最終戦に臨むひいきチームを見届けないと、気が散ってリングインもできないってことか。集中力があるんだかないんだか…(笑)

 ラスベガスはいま9日明け方、もうすぐ4時。メインは午後9時(日本時間10日午後1時)頃、になるのだろうか。


 どんな内容でどんな結果が出るか。

 楽しみだね。

[井]

この記事へのコメント

[井]
2012年06月09日 20:55
パッキャオ147…過去最重量だ。

この記事へのトラックバック