どついたるねん

 『ロッキー』シリーズもいいけれど(試合シーン以外)、他に秀作も数あるけれど――

 いちばん好きなボクシング映画は何だと聞かれたらやはり、阪本順治監督の『どついたるねん』と答えるかな。

 日本映画専門チャンネルで、同監督の最新作・ジョーのあした公開記念に放送されたのを久しぶりに見て、あらためてそんなことを思い出した。

[井]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック