あぁ平成最後……

 ケニー・ベイレスがレフェリー、と聞いたときはけっこう驚いて――

 でも肝心の「試合」は想像以上に痛々しいものとなり、複雑な心境で平成最後の年を越すことになってしまった…。

[井]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

営業部長
2019年01月05日 15:07
「想像以上に痛々しい・・・」・・・おっしゃる通りですが、純粋なBOXINGFANから見れば「この結果で良いのだ!」って感じです。今回はフロイドを応援してました。
天心選手はセンスがあるファイターですから、周りがあんまり持ち上げず、しっかり鍛えればもっともっと強くなると思います。ボクシングに転向すれば短期間で日本チャンプくらいはなれる素材と思ってます。
[井]
2019年01月10日 16:17
“キックは罰金”とまでつけ加えたルールも体格もメイ優位で、かつ当初から強調していたとおりエキシビション、ショーである…というノープレッシャー。
那須川本は屈辱感を覚えたでしょうが(格闘家としてのキャリアにはプラスになったでしょうか)、結果についてはなんの意外感もなく、事故が起きなくてよかった…というのが正直な感想でした。


あんたが言うかい、とも思いましたが、中継で高田延彦が発した「ほんとはやらせちゃいけない」というコメントがすべてでしたね。

この記事へのトラックバック