復習

 いろいろと、ツイッターや各社の記事サイトについたいくつかのコメントなどを見て、一つハッとしたことがあり、WOWOW、そして試合映像は同じだったがフジテレビ放送分の録画を見返す。

 井上尚弥がエマヌエル・ロドリゲスから奪った2度目のダウン――

 それほど深く強くはなかったように見えなかったが、右ボディが放たれたところで倒れこんだため、きのうは「右のボディブローで~」と記してしまったが、直前に打っている左のほうが決定的だったか。

 井上の背後からのアングルで、スロー映像でも確認しにくかった左フック(アッパー?)。次の右が生中継観戦時には「そこまで効いてしまうほどかな…」と思ったのも事実だが、その後の苦悶の表情とすぐに決着したのを見たことで気に止めなくなっていた。右の~ではなくて、左右の~としておけばよかったかw


 9月か10月か、開催地はサウジアラビアか、日本なら大阪かetc. etc. これからも諸説飛び交うであろうノニト・ドネアとの決勝はいつ、どこで行われることになるだろか。

[井]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック