続編にも「辰吉さん」

 このときに読んだ『吹部!』の続編、『吹部! 第二楽章』(ともに角川文庫)が刊行されていた。

 今回も「辰吉さん」が登場している。楽器店のオーナー兼チューバ奏者という音楽家。ボクサーではないし、関西弁で話す人でもない(笑)

 作中にボクシングシーンはないのだけれど――マーチングコンテストへ向け、5メートルを8歩(1歩あたり62.5センチ)で歩くことを体得しようという練習シーンで、「ボクサーが一ラウンド三分間をからだで覚えるように」と例えている場面はある。

 ほかにボクシングを連想させる表現はないのに、今回も「辰吉さん」が気になって購入・読了。

 高校吹奏楽部にまつわる悲喜、挑戦と苦悩 → 飛躍の物語。面白かった。

[井]

吹部! 第二楽章 (角川文庫) - 赤澤 竜也
吹部! 第二楽章 (角川文庫) - 赤澤 竜也

吹部! 第二楽章 (角川文庫) [ 赤澤 竜也 ] - 楽天ブックス
吹部! 第二楽章 (角川文庫) [ 赤澤 竜也 ] - 楽天ブックス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント