テーマ:長谷川穂積

World Premium Boxing is ON !

 あした26日、日本ガイシホールで行われる《ワールド・プレミアム・ボクシング》を楽しむため、今から名古屋へ移動。  もちろんこの時間に新幹線は動いていない。料金が新幹線の約3分の1という安さに魅せられて高速バスに乗って・・・・朝6時半に到着予定(試合までナニしてようかと思うくらい余る時間は…どうしよ)。  で、きょうの公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来週名古屋遠征

 まだ先の話だと思っていたけどーー対戦相手も来日し、もうあと6日に迫った長谷川穂積&粟生隆寛のダブル(名古屋/日本ガイシホール)。  どうにかこうにか時間と予算の都合がつき、遠征できることになった。  ショッキングな敗戦→2階級上での即タイトル挑戦(決定戦)というリスキーなマッチメークにはやはり一抹の不安があるものの…だから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷川穂積@ZERO

 ただのファンですら凍りついたシーンを目の当たりにした直後でも―― 「こういうときもある。勝負だもん。勝ち負けがある」  先週WBCフェザー級王座決定戦が発表された日のZERO(日本テレビ)で放送された、長谷川穂積の短いドキュメント映像を見て・・・  長谷川ファミリーのモンティエル戦に敗れた直後の様子も流されたが、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷川穂積、WBCフェザー級2位

 前WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)は、フェザー級2位にランクされた。  WBAではまだバンタム級1位だけれども・・・・まずは年内に1試合、か。  交渉が難航していた(?)フェルナンド・モンティエルとの即リマッチはいったん“リセット”したということだろうが、固執して時を失ってしまうより何倍もいい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷川穂積!

 フェルナンド・モンティエル(メキシコ)との年内ダイレクトリマッチは困難との判断で、前WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)は、11月に再起戦を組む予定のようだ。  即リベンジを目論んで“対モンティエル”に固執するあまり、時間を失うのがこわいと思っていたクチには朗報だ。  また、モンティエルとできないならバンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるWPB解説記

 飯田覚士氏による、あの"World Premium Boxing 11"の観戦記というか解説記がアップされている。 http://www.iida-ism.com/archives/51032859.html  簡潔でわかりやすい。  最後の一節――ボクシングの人気低迷や視聴率について触れた件(くだり)は、思うことと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

VIVA ISHIGAKI

 自分が行ってきたわけじゃなく、前WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積が石垣島でリフレッシュしたらしい、というだけw  いいなァ、石垣島――の、具志堅用高記念館。ここ、いつかも書いた気がするが自分も行ってみたいところの一つだ。 ※なんたってそのまま、"chocchune.com"。わかりやすいURLだw http:…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長谷川、リターンマッチへ

 4月30日、フェルナンド・モンティエル(メキシコ)に屈した前WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)が会見し、階級を上げずモンティエルと再戦したいという意思を表明した。  ノンタイトル戦を挟まない「ダイレクト・リマッチ」を年内に、敵地開催でも辞さない方向で交渉していくようだけど・・・・シンドそうなルートにハンドルをき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初回!?

 フェルナンド・モンティエルとの統一戦に敗れた長谷川穂積が痛めたアゴは「右角部下顎(かがく)骨骨折」と診断され、来週にも入院し、手術を受けるのだそうだ。  4ラウンドに乱打されたときではなく、初回にもらったパンチですでに痛みを訴えていたという報道を目にし、そんなヒットを許したシーンが初回にあったか記憶になかったので再度映像を確かめ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6秒間の暗転

 4月30日の「フェルナンド・モンティエルvs.長谷川穂積」戦のビデオを見返した。4回終了直前、腰を落とす左のパンチを食ってから、ローレンス・コール主審が試合を止めるまで、およそ6秒。  それまで長谷川の負けを予感させるようなシーンはなかったが…結末は突然だった。  何ラウンドだろうと、どんな展開でどれだけリードしていようと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

World Premium Boxing 11

 東京・日本武道館で行われた"World Premium Boxing 11"を生観戦。世界タイトルマッチ2カード、粟生隆寛の10回戦みんなTKO決着だったけれども――― ☆WBC世界バンタム級タイトルマッチ フェルナンド・モンティエル(メキシコ/WBOチャンピオン)  TKO 4R2分59秒 長谷川 穂積(真正) …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Golden Weekend

 バンタム級、スーパーバンタム級のダブルタイトルマッチ――"World Premium Boxing 11"の前日計量は、4者一発パス。 ☆長谷川 穂積  ≫≫117ポンド3/4(53.4キロ) ☆フェルナンド・モンティエル  ≫≫≫118ポンド(53.5キロ) ☆西岡 利晃  ≫≫122ポンド(55.3キロ) ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと3日!

 公開練習やら予備検診やらが済んだようで、刻一刻と“本番”が近づいている、11度目のWorld Premium Boxing。  あとは調印式(やらなくてもいいモノののような気がするけど)、かな。  でもって、前日の公式計量。そして試合当日――。  さっさと切り上げたい“本業”もなんとかなりそうで、こちらも心はどこにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと1週間!

 バンタム級頂上決戦「長谷川穂積(真正)vs.フェルナンド・モンティエル(メキシコ)」まで、あと1週間。  前日までにシゴトを終わらせるべく奮闘努力し、日々是雑務中に夢想する時間しかないけれども・・・・楽しみだ。  Tシャツをからめた、ごく軽微な舌戦(?)も展開中。  集客、話題性、テレビ視聴率、どれももっと高まっ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

長谷川穂積『意志道拓』

 WBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積(真正)の初の著書『意志道拓』がKKベストセラーズから刊行された。  よそが出すものに対してこんなこと堂々と言っちゃいけないのかもしれないけど・・・・売れてほしい(笑)。「ボクシング本は売れない」なんて偏見(現実?)が少しでも減退してくれることを望ム。 [井] 意志道拓ベス…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

真正ジム新装

 知っている人も多いと思うけど、真正ジムが2月に神戸市中央区から兵庫区に移転しました。  ひとり関西支部員・マック田口がわざわざチラシを届けてくれたので、ここに公開。  いうまでもなく、4月30日に「統一戦」を控えるWBC世界バンタム級チャンピオン長谷川穂積が所属するジムです。  入門すれば、もう5年も世界王座に君…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

長谷川穂積――才能の片鱗

 ひょんなことから発見したあるサイトの一記事に、少しばかり衝撃を受けた。WBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積の4回戦時代に関するものだ。 http://boxfreaks.ddo.jp/south/review/010520hasegawa.asp  この記事のことをよく知っている人も多いかもしれないけれど、自分は今…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

"Hasegawa vs. Montiel"..... NOT?

 発表された「長谷川vs.モンティエル戦」は実現しない説が出てたりして―― http://www.boxingscene.com/?m=show&id=25553  大丈夫だとは思うけど…一抹の不安あり。 [井]
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

World Premium Boxing 11「長谷川vs.モンティエル」他決定!!

 ほんとに決まったか――「長谷川穂積vs.フェルナンド・モンティエル」。  日時は4月30日(金)、会場は東京・日本武道館だ。  何度か言ったとおり、開催地が日本でなくても十分。長谷川にとっても業界にとってもメリットが感じられるカードだけれども・・・・世界チャンピオン同士の統一戦を身近で観戦できる喜びを味わおう。 ※日本未…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

長谷川vs.モンティエル――前進か

 13日(日本時間14日)の防衛戦を初回2分06秒で終わらせた、WBO世界バンタム級チャンピオンのフェルナンド・モンティエル(メキシコ)。  この試合の前に対戦希望発言をしていた長谷川穂積(真正)との一戦が、ほんとうに実現しそうな雰囲気を感じられて、なんとなくうれしい。  ただ――こないだも言ったとおりモンティエル相手な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長谷川穂積vs.フェルナンド・モンティエル?

 あさって=日本時間14日、ラスベガスでシソ・モラレス(フィリピン)を相手に防衛戦を行うWBOバンタム級チャンピオン、フェルナンド・モンティエル(メキシコ)が、この一戦をクリアしたら「次はWBCチャンピオンの長谷川穂積と対戦したい」とコメントしている。 http://www.fightnews.com/?p=37293  ド…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

バンタム級で

 WBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積(真正)の“階級問題”は――  いま保持するタイトルの防衛戦を行うことで、ひとまず落ち着くようだ。  バンタム級“卒業”はお預けとなったけど・・・V11戦、いつどんな相手になるのか。  楽しみにしよう。 [井] 黄金のバンタム級王者列伝 DVD-BOXジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレーナーはマル暴刑事

 WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積が所属する真正ジム・山下正人会長の著書『トレーナーはマル暴刑事』(ベースボール・マガジン社新書)を購入――  そして読了。  タイトルにもある“マル暴”時代の話を含め、興味深く読めた。  山下会長が甲子園を目指す球児だったことも初めて知った。  縁があるなァ。野球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしい競演構想――長谷川穂積&西岡利晃

 いいねェ。WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)とWBC世界スーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃(帝拳)――2009年のMVPを争った? 2人が、2010年春に同じリングで“競演”。  階級問題に揺れる長谷川は11度目の防衛戦かフェザー級での挑戦者決定戦になるのか。  挙行は4月、開催地は関東だというのが…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

長谷川穂積がMVP

 2009年の表彰選手選考会で、WBC世界バンタム級チャンピオンの長谷川穂積(真正)が、2年連続4度目の最優秀選手=MVPに選出された。  3度の防衛戦をすべて序盤で終わらせた長谷川は、KO賞とダブル。  敵地で指名挑戦者を沈め、凱旋試合で相手のアゴを割った西岡利晃(帝拳)を推すのもありかとは思ったが…連続初回KO、3度のう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

年忘れ呆談「THE BEST OF 2009」

[ヰ] というわけで今年も残すところ数日なわけで、「あしボク的AWARD 2009」を決めようと思うんだけど・・・・ [鈴] いいじゃん、決めたら? [霜] ねえ。 [井] なんでいつもそう冷たいんだ・・・・だいたい何だ「ヰ」って。形が似てるからっていい加減なことすんな! 相変わらず副賞も何もないこの「年間賞」は、キミ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マック田口の《長谷川穂積vs.アルバロ・ペレス》密着記

 12月18日、寒風吹きすさぶ神戸。WBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積(真正)がアルバロ・ペレス(ニカラグア)を4回2分38秒TKOで沈めた一戦に、“あしボク関西支部”マック田口も参戦。ちょっと遅くなりましたが、恒例の(!?)密着記を配信いたします。 _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_/   _/_/_/_/_…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10 !!

 WBC世界バンタム級タイトルマッチ、「長谷川穂積(真正)vs.アルバロ・ペレス(ニカラグア)」の一戦は―――  ペレスの大きなパンチに手を焼きながらも、左の“ダブル”をガッチリ決めた長谷川が4回2分38秒TKO勝ち。具志堅用高以来の2ケタ防衛≪V10≫を達成した。  距離を詰めての濃密なパンチの交錯・・・・左、そしてまた左…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長谷川穂積、あしたV10戦

 おなかと せなかが くっつくぞ♪  なんて歌詞のある『おなかのへるうた』という曲があるけど・・・・鍛えに鍛え、特に寒いこの時期に絞りに絞るとそういう状態に近くなるのか、と思わされる。 http://ameblo.jp/hozumi1216/image-10413188207-10343821840.html  W…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

リングより 足が震える 嫁の前

 …と、行列のできる法律相談所に出演した際に“詠んだ”というWBC世界バンタム級チャンピオン、長谷川穂積。  テレビ向けのポーズや演出もあるとはいえ、なんとなく笑える。  きょう調印式が済み・・・・あした前日計量、そしてあさって試合本番。  楽しみだ。 ※写真:09年7月14日撮影 [井]
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more