「週刊誌がなくなる日」

 紙メディア消滅まであと5年!?――  本当にそうなってしまうかもしれないし、5年もかからないかもしれないなんて不安にも駆られるし、いやさすがにゼロにはならない(文字通り消滅まではしない)だろ、とも思いたい。  どうなってしまうんだろ… [井] 週刊誌がなくなる日 - 「紙」が消える時代のダマされない情報術 - …
コメント:0

続きを読むread more

評伝 モハメド・アリ

 評伝 モハメド・アリ アメリカで最も憎まれたチャンピオン(原題 Ali: A Life)――  が、大ききめの判型&なかなかのページ数(なので価格もちょっと高め)で、岩波書店から刊行されている。 [井] 評伝モハメド・アリ――アメリカで最も憎まれたチャンピオン - ジョナサン・アイグ, 押野 素子 評伝モハメド…
コメント:0

続きを読むread more

「記録の神様」と「虚空の人」と…

 さまざまな「記録」の価値や面白さを見出した人には、現代の大谷翔平の存在と活躍ぶりはどう見えるだろう――  そんなことも想像しつつ、またいろいろとポチッて、書棚に積んで…いや読み始めている、シルバーウィーク。 [井] 「記録の神様」山内以九士と野球の青春 - 室 靖治 「記録の神様」山内以九士と野球の青春 [ 室…
コメント:0

続きを読むread more

グッジョブ「5文字で四字熟語」

 このノリと視点、面白い。『5文字で四字熟語』――  いくつか立ち寄った書店では子供向けのコーナーに置かれていたけれど、そうじゃないシマでも売っていいんじゃなかろうかと思う一冊だ。 [井] 5文字で四字熟語 - すとう けんたろう, すとう けんたろう, 講談社こども教室 5文字で四字熟語 [ すとう けんたろう…
コメント:0

続きを読むread more

SHO must go on .....

 所属チームのエンゼルスは今季も残念と言わざるを得ないシーズンになってしまっているものの――  大谷翔平 による"Two-Way Play" は、積ん読棚に大して読めもしない原書まで加えようとする効果(?)も生んでいる…。 [井] SHOーTIME 大谷翔平 メジャー120年の歴史を変えた男 - ジェフ・フレッチャー,…
コメント:0

続きを読むread more

「映画を早送りで観る人たち」

 映画でもドラマでも、ボクシングや野球や他の動画でも、早送り(1.5倍速)をすることは…ある。でも10秒飛ばしは、自分はしないかなァ。  そんなことを思いながら、少し前に見た記事と―― https://gendai.ismedia.jp/articles/-/81647  出ている本も気になって、読み始めている。 …
コメント:0

続きを読むread more

NumberとマガジンとMonster

 少し前に出た Number も、この号を最後に休刊してしまう ボクシング・マガジン も――  気になるコメントがちょっとあって…でもまだじっくり読めていない。 [井] Number(ナンバー)1053号[雑誌] - Number編集部 Number(ナンバー)1053号【電子書籍】 - 楽天Kobo電子書籍スト…
コメント:0

続きを読むread more

『お金のむこうに人がいる』etc. etc.

 いろいろハッとさせられた『お金のむこうに人がいる』ほか、またまた"積ん読モノ"をいくつか―― [井] お金のむこうに人がいる 元ゴールドマン・サックス金利トレーダーが書いた 予備知識のいらない経済新入門 - 田内学 お金のむこうに人がいる 元ゴールドマン・サックス金利トレーダーが書いた 予備知識のいらない経済新入門 …
コメント:0

続きを読むread more

「パッキャオ大統領!」ならず… etc. etc.

 Pride of the Philippines、マニー・パッキャオは大統領選挙には勝てなかった。  7人いた候補者の中で3位の得票(約328万票)だったそうだけど、当選したフェルナンド・マルコス新大統領(約2932万票、2位レニ・ロブレドは1399万票)には大差で及ばず…  となることがわかる前に、オスカー・デラホーヤと…
コメント:0

続きを読むread more

タモリ学、などなど

 書店で見つけて衝動買いしたり、積んでおいたものを取り出して読んだりしている間に、いつのまにか連休明け… [井] タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か? - 戸部田誠 (てれびのスキマ) タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か? (文庫ぎんが堂) [ 戸部田誠(てれびのスキマ) ] - 楽天ブックス …
コメント:0

続きを読むread more

「ジョー」のモデル、糖質中毒 etc.

 このとき から気になっていたモノと、個人的に気になっているカラダのことに関する一冊と――  またいろいろ積ん読。 [井] 「ジョー」のモデルと呼ばれた男~天才ボクサー・青木勝利の生涯~ - 葛城 明彦 「ジョー」のモデルと呼ばれた男 天才ボクサー・青木勝利の生涯 [ 葛城 明彦 ] - 楽天ブックス …
コメント:0

続きを読むread more

100歳まで…

 かつての上司――といったってヒラ編集と会社幹部というくらい、何段階違うんだかわからないくらい遥か上の存在だったけど――の新著のほか、またいろいろ積ん読ホンを。 [井] 100歳まで生きてどうするんですか? (単行本) - 末井 昭 100歳まで生きてどうするんですか? (単行本) [ 末井 昭 ] - 楽天ブックス …
コメント:0

続きを読むread more

「ジョー」のモデルと呼ばれた男

 著者はレフェリー葛城明彦氏――  3月1日(火)に 彩図社 より発売される 「ジョー」のモデルと呼ばれた男 ~天才ボクサー・青木勝利の生涯~ が、気になっている… [井] 「ジョー」のモデルと呼ばれた男~天才ボクサー・青木勝利の生涯~ - 葛城 明彦 「ジョー」のモデルと呼ばれた男 天才ボクサー・青木勝利の…
コメント:0

続きを読むread more

イチロー、大谷翔平 etc. ……

 引退しても気になっている野球人・イチロー、そして大谷翔平などなどを、また積ん読棚へ。  存在を初めて知った英語手帳は、棚には置かない予定… [井] イチロー実録 2001-2019 - 小西 慶三 イチロー実録 2001-2019 [ 小西 慶三 ] - 楽天ブックス 道ひらく、海わたる~大谷翔平の素…
コメント:0

続きを読むread more

空かずの積ん読棚

 いろいろまたまた、まだまだいろいろ――積ん読スペースがにぎやかなことになっている。 [井] 嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか - 鈴木 忠平 嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか [ 鈴木 忠平 ] - 楽天ブックス ならずもの 井上雅博伝 ――ヤフーを作った男 - 森 功 ならず…
コメント:0

続きを読むread more

『モンスター』ほか…

 ボクシング本ではないけれど、タイトルを目にするたび、気になっていたことを思い出した一冊…のほか、またいろいろ。 [井] モンスター (幻冬舎文庫) - 百田 尚樹 モンスター (幻冬舎文庫) [ 百田 尚樹 ] - 楽天ブックス KGBスパイ式記憶術 - デニス・ブーキン, カミール・グーリーイェヴ, …
コメント:0

続きを読むread more

“闘え! コウキくん” etc. etc.

 想像していたよりも面白かった《イノウエ本》のほか、いろいろあれこれポチって読んで…の、まだまだ暑い夏の日。 [井] 闘え! コウキくん - 井上 浩樹 闘え! コウキくん [ 井上 浩樹 ] - 楽天ブックス さあ、本を出そう! 出版一年目の教科書 - 金川 顕教 さあ、本を出そう!出版一年目の教…
コメント:0

続きを読むread more

戦士の食卓

 以前、映画について書かれた『戦士の休息』も出されていたことを思い出すまで少し時間がかかったけど――  岩波書店からの刊行…というところがなんとなく意外に感じられた、落合博満著『戦士の食卓』。  食のこと、野球のこと、勝負のこと etc. うなずけることが多かった。 [井] 戦士の食卓 - 落合 博満 戦士…
コメント:0

続きを読むread more

もしもベガスへ行けたなら

 おさまる気配が感じられないコロナ禍のせいで…  いやいや、世の中がコロナなんかに見舞われていなかったとしても、行けない可能性が大なのだけれども、それでも、それでも――  行くとしたらこんなスケジュールで、前後にはここへも足を延ばして…などと想像(妄想?)する気持ちは、相変わらず抑えられない。 https://www.…
コメント:0

続きを読むread more

「博士の愛した数式」と1992年9月11日

 誰にだったか、それがいつ頃だったかも定かじゃないないけど、すすめられた記憶はぼんやりある、博士の愛した数式を読了。  もっと早く、すすめられたときに読んでおけばよかった(笑)。  物語の終盤で描かれている1992年9月11日――試合時間が6時間26分に及んだ「阪神×ヤクルト」戦のことも、ちょっと思い出した。  同…
コメント:0

続きを読むread more

「辰吉と鬼塚」....

 このときに触れた――  昭和50年男 VOL.009 の特集「俺たちが認めた好敵手」。  ボクシングでピックアップされた《辰吉丈一郎と鬼塚勝也》のページを読んだ旧知のボクシング愛好家が、ちょっと持ち上げてくれた ^^  当時の生活環境を思い出したり、この二人がもしほんとに対戦していたら? などと想像したり…… …
コメント:0

続きを読むread more

夢想・妄想のつづき

 なんとなくでも何でも(笑)、地道につづけていれば、こういうご縁に恵まれることもあるか――  こんなことにまつわる内容で、2月10日(水)発売の『昭和50年男 vol.009』に、寄稿する機会をもらえた。  他にもいろいろ諸々、個人的に興味深いページも数多く、今回携っていなかったとしても、手に取ったであろう一冊。  表…
コメント:0

続きを読むread more

仕事。

 ほんの少し、ほんの少しだけ、たとえ話に「ボクシング」が出ていて意外だった、積ん読の一冊に目を通している月末…… [井] 仕事。 (文春文庫) - 元気, 川村 仕事。 (文春文庫) [ 川村 元気 ] - 楽天ブックス
コメント:0

続きを読むread more